これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おかえりヒメキュー!
2014年06月16日 (月) | 編集 |

DSC_0442_201406162101552f8.jpg
(↑工事中)

改築工事のために閉鎖され、2年間使えなかった姫路球場が、
今年3月、ようやくリニューアルオープンで帰ってきました。 ( ノー `)


DSC_0997_20140616210156daa.jpg

こけら落としは、オリックスのオープン戦で、
それ以降は、社会人野球だとか、県大会、県予選なんかの
大きな試合に使われていたので、
草野球の、(A,B1,B2,C の4階級あるうちの)
B2ごときには、なかなか回ってこなくて、

今年中に使えたらラッキー、くらいに思ってたんですが、
思いがけず早々にチャンスがやって来ましてぇ・・・!!


IMG_2355.jpg IMG_2359.jpg IMG_2357.jpg 

1401962909869.jpg 1401962915189.jpg DSC_1399.jpg 

じゃーん!!!
(どこの球場かと思う立派さ!)
2年ぶりに足を踏み入れました。 ( ノー `)

室内練習場が完備されてたり、
ベンチサイドに素振りをチェックする部屋があったり、
なんかもう、私らの知ってるオンボロ姫球とは全然違ってて、
使い勝手も分からなくて、オロオロしたりもしたけど、

とにかくわくわく。楽しかったー!ヽ(゚ー゚*ヽ) (ノ*゚ー゚)ノ


IMG_2363.jpg

そんでもって、代表2チームが県大会に進める大会やったようで、
(誰も把握してなかったよね)
この日、決勝進出が決まった時点で、出場権を頂きました。


1401599610303.jpg

と思ったらなんと、
決勝は人数不足で棄権というオチだったよ。 ( ̄ロ ̄lll)!!
スポンサーサイト

道案内は正式名称で!
2014年05月25日 (日) | 編集 |

ローカルな地名が満載な記事で恐縮ですが、
今日の草野球のグランドだった、
「市川町スポーツセンター野球場」の行き方が分からなくて、

そもそも、そこへ行くための「播但自動車道」ってのに、
未だかつて乗ったことがないし、
マイカーは、ETCもナビも付いてない、
「遠いとこは自力で行きません」仕様なので、

「どこかで待ち合わせを!」とキャプテンにお願いしてたら、

「砥堀のサービスエリアで待っとく」
と返事が来たんですが、(ありがとうです)
どんだけ検索しても「砥堀のサービスエリア」が見つけられず。

後から分かったのは、
「砥堀(ぐらい)かな~、と思った」←適当
んだそうで、

「砥堀」でも、「サービスエリア」でもなく、
「豊富のパーキングエリア」やったんですが、(笑) オイ
夜勤のキャプテンは連絡が付かず、
前日深夜に解決しなかったので、オロオロ。

監督さんに連絡して、待ち合わせしてもらうことになり、
「姫路南のケンタッキーで」と言われたので、
場所の確認をしておこう、と、


2014-05-25-21-36-35_deco.jpg

姫路市内を調べたばかりの地図アプリで、
「ケンタッキー」と入力したところ、


2014-05-25-21-23-58_deco.jpg

「アメリカ合衆国ケンタッキー州」
に飛んだのでビビる。( ゜Д ゜)!!
私に、どこまで行けと・・・。


キャプテンへ。道案内は、実在する名称でお願い。( ̄▽ ̄)



おまけ

2014-05-25-21-17-05_deco.jpg

相手チーム、怒濤の選手交代。
気づいてなかったけど、つじつまが合ってなかった!

ルートートとストール
2014年05月24日 (土) | 編集 |

まだ寒風が吹き荒れる2月2日。
(「かんぷう」と打ち込んだら「完封」と変換されるさすが私のパソコンよ)

今年最初の草野球が、いきなり野球協会の開幕試合やなんて、
なんたるクジ運かね。(; ̄Д ̄)

6時に目覚ましが鳴って、(あと5分・・・)と
布団の中でケータイいじりながら、ぐずぐずしてたら、
タッチパネルに手をかざしただけで、LINEの無料通話が起動し、
友達にワン切りをしてしまって、おかげで完全に目が覚めたので、
出かける用意がちゃっちゃと出来、球場に早く着きすぎる残念な私。

(タッチパネルの誤作動は、肌の老化らしい、という噂やで)
(否定はしないけどね)


DSC_1095.jpg

待てど暮らせど、審判のおっちゃんしか来ない、小雨降る駐車場。
集合時間(1時間前集合)の5分前になって、ようやく選手が5人来たけど、
3人は相手チームってどういうことかな。
毎回、(球場はここでエエんかいな)と不安にさせるのやめて欲しい。(笑)


DSC_1096.jpg

さてこちらは、昨年、友達から、バースデーカードと共に、
(いやいや、誕生日とっくに終わったし、クリスマスには早いし)という
とてもステキなタイミングで、
いつかの服のお直しのお礼に、と送られてきたバッグ。(笑)

と、写ってないけど、黒いストール。(着用中・これもかわいい)

これ、ルートートの冬仕様(名前忘れたけど)で、
ダウンが入ってて、手を温められるやつやんね!
「ぜひ試合の時にセットで使うわぁ!!!」と鼻息荒くお礼の電話をしまして、
宣言通り、堂々デビューしたんですが、

サヨナラ負けでまさかの初戦敗退。2月の頭にして、
今年はもう、あと残すところ4大会となってしまいました・・・。(笑)
秋頃また、お目にかかります。





実際のところ、手を温めてじっとしてる時間が、
試合中、あんまりないということが分かりました・・・。(笑)

起死快晴!
2013年10月14日 (月) | 編集 |

秋晴れのさわやかな一日。
3週連続で草野球でございます。

DSC_0956.jpg

年間5大会あるうちの、4大会目が、
ついこないだ始まったばっかりやというのに、
(あえなく初戦敗退した・・・)
5大会目の試合が、予想に反して早々に組まれてしまい、
監督&キャプテンが欠席で不在、とゆー非常事態。( ゜Д ゜)
こんな日に入っても、どこも祭りやっちゅーねん。。。


DSC_0957.jpg

しーん・・・。

「9人揃ったみたい」って聞いたのが前日の夜やったけど、
結局、相手が来なくて不戦勝。(向こうも祭りやっちゅーねん)
「人を集めたもん勝ち」ってことで、2回戦進出です。
どなたさまも、お疲れ様でした。ラッキー♪

にしても、次の試合が始まるまで時間があるので、
「練習しますか?」って聞かれたのに、
「いや、帰ります!」ってソッコーで帰っちゃうとゆー、
この生ぬるいチームカラーね。。。(笑)

(せーへんのかーーーぃ!!!!!)
 ←心の叫び(笑)

順応する力
2013年09月09日 (月) | 編集 |

DSC_0200.jpg

甲子園で高校野球の熱戦が繰り広げられていた頃、
3年生が引退した新チームでは、もう県大会の予選が始まっており、
今年の春に別々の高校に入った、親戚のお姉ちゃんの双子の子ども、
カズキとユウキは、それぞれ野球部に入って、地方大会に挑んでいたわけで。

毎日、スポーツ欄の隅っことにらめっこしてたら、
カズキの方の高校が、県大会出場権を獲得したことを知ったので、
(ちなみに母校も久々に出場!)

大会の始まる先週末、
全出場校の登録メンバーの名前が新聞に掲載されているのを見つけて、
(背番号もらえたんかな~)とチェックしたら、

あった、あったー!
一番最後やけど、メンバーに入ってるやん!(*゜▽゜)ノ
お姉ちゃんに、「見たでー」ってメールせな!


・・・と思ったけど、ちょっと待てい!
「○○ ユウキ」ってー、弟の名前やん!(笑)


(オカン、私に逆教えたな・・・。)( #`Д´)



そもそも、母は、「どっちが兄でどっちが弟か」すら理解してなかったのに、
何の疑いもなく信じた私がアホでした・・・。

「ちごとったやん!あんた、カズキが西高ってゆうたで!」
となじったら、

「え?お母さん、そんなんゆうたっけ~?
カズキが弟の方やったけ-?(←ちゃうわ!)」
「別に、どっちがどっちでも
困らへんやーん!
(*゜▽゜)ノ
と、のたまった。(オイ・・・)

どっちがどっちでも、って聞き捨てならんわ。
「タッチ」やったら、たっちゃんが交通事故で死んでしまうで!
話が大きく変わってくるがな。
そろそろ、名前くらい覚えてやってもええんちゃうやろか。
(ちなみに母方の親戚)

どうしましょうか・・・。とにかく、今更、「逆」、って言われても、
なかなか頭の中で修正がきかんのんです・・・。(笑)

いざ甲子園へ!
2013年08月31日 (土) | 編集 |

DSC_08191.jpg

行って来ました夏の甲子園。

西脇工業の初戦の日の朝、新聞を見てたら、
地元がどんっだけ盛り上がってるか、
という記事に書いてあった高校の住所が、
大学野球部時代の同期の子と同じ町名なのに気づいて、

「近所なん?!」とLINEしたら、
「今日は甲子園!」と返って来て。(えーーなーーー!!)

その日、日曜日ということもあって、今大会初の満員を記録したスタンドは、
西脇市から応援のバスが83台出たとかで、
(募集開始5時間で締め切られたそう)
西脇市民ほとんどおらんかったんちゃうかというフィーバーぶり。
(そんなに少なくないゎ)

相手チーム、聞いたことない名前やなぁ、って思ってたら、
「江の川」が校名変更になったそうで、
江の川、ゆうたら谷繁やないですか。
そんなすごいチームに勝ったんやなぁ・・・(おっさんか!)

とか思ってたら、どーしても生で5万人弱の観客ってやつを観たくなって、
お休みもらって、無謀にも2回戦を観に行って来ました。


DSC_08381.jpg

お盆休み明けの16日やったら、
(仕事少ないし、誰か休んでもらえそう)とか思ってたくせに、
「行ってき、行ってきー!!」と快く背中を押してもらって、
結局自分が休むという・・・。

ない知恵を絞って、
パートのスタッフさん(5、5時間勤務)4人で時差を付けて10時間を確保。
もう、自分が休もうと思ったら頭もフル回転するっちゅーねん。(必死か)

兵庫に住んでいながら、甲子園に行くのは実はこれが3回目。
タイガースファンってわけでもないし、私個人の高校野球は、
母校or知人の母校が敗退した兵庫大会の時点で早々に終わるので、(笑)
「甲子園」=「ひと握りの強いチームが出る場所」、
まさに「聖地」という感じ。
実際に足を運ぶところではないというイメージなので、

「チケットって、どうやって買うん?」
「どこの場所のを買うん?」「てゆうか、どこがどの名称?」
という超初心者レベル・・・。

9:30くらいに着いて、「1塁特別自由席」の列に並んでいたら、
「地元のツレと行く」と言っていた同期が、
「中央特別自由席」の列におるで、と言うのでそこに合流させてもらって、
第2試合(12:00開始)のチケットを買う列に並んでたんですが、

1試合目が終わってしばらくした頃、
(2試合目で帰る人がいなかったために)
「追加販売は出来ません」という、鬼のアナウンスが・・・。

がーーーーーん!!!!!!(゚ Д ゚ :) !!

やむなくゾロゾロとライト外野席に移動。(まじかー!)
行く前から、「絶対屋根のあるとこで観よう!」と
決めてたんですが、まぁ、念のため、と思って、
バスタオルと、アームカバーと、帽子と、うちわと、
マフラーと、日焼け止めと、飲み物1,5リットルを持参。
もちろん、移動時には日傘使用。←カンペキ!

いやぁ、全て役に立ちましたとも。(笑)

ちなみに、内野席に座れたら付けよう、と思ってたスコアブックは、
うちわをあおぐ手を休められないため、(笑)選択肢から削除。
(持って行っとったんかい!)


DSC_08221.jpg  DSC_08331.jpg DSC_08361.jpg 


試合の方は、残念ながら負けてしまいましたが、
生の「栄冠は君に輝く」を聞けたのは超感動!(←もちろん歌えます)

9回の攻撃で、外野席が盛り上がりすぎて、手拍子が合わず、
必死でタクトを振ってる吹奏楽部の先生とか、
(あれ、めっちゃ演奏しにくいんですよ・・・)

「もっと声出さんかい!」と、応援団を応援してるおっちゃんとか、
球場周辺でやたら見かけた、上だけ西脇工業のユニフォームを来た
OBらしきお兄ちゃんがいつ見ても一人で、やたら目立ってたのとか、
(だいたい、OBは、何人かで誘い合わせて来るものなので)
チケット売り場で座り込んで、弁当完食したおっちゃんとか、

もうそれぞれ独特な風景があって面白かったです。
西脇市民でも、OBでも、なんでもなかったんですが、
楽しませてもらって、ありがとうですね。
(CHECK&STRIPEの店主さんも地元が西脇だそうで、
ブログにも書かれてましたね!)

外野から観る試合も、なかなか貴重な体験で、
いろんな発見があった甲子園でしたが、
何が一番ビックリしたかってー、チケット売り場に並んでいる時に、

「これって入れるの?」
「後ろに並んでるけど・・・?」
「5000円出すから入れて欲しいな!!」

と、ダフ屋が聞いたら飛んでくるような、
草野球の監督さんから届いたLINEを確認した時!(笑)

なんでも、前日に急に仕事が休みになったそうで、
前でなんかよう喋ってるわ~と思ったら私やったそうです。(笑)
しっつれーな!(笑)

えーーーーーーー!!!(゚ Д ゚ :) !!
と、ニワトリみたいにキョロキョロしてたら、
「斜め後ろかな・・・」と更にメッセージが続き、

ようやく発見したら、
スマホ片手に、ニヤッと笑ってはりました。


数百人はいたであろう、チケットを求める人ごみの中、
一瞬で見つけられてしまう地声のデカさを改めて実感・・・。(///∇//)



もうね、あの暑さの中を2時間半過ごせたと思うと、
どんな残暑も乗り切れる気がします。
試合前の立ちっぱなし(喋りっぱなし)と、
背もたれのないベンチで炎天下に座りっぱなしやったことで、
帰りは足がガクガク・・・。
良かったよ、サンダルはいて行かんで・・・。

2013-08-16-21-11-03_deco.jpg

姫路で途中下車して、ピオレに寄って遊んで帰ろう♪
とか思ってたのに、うっかり最寄り駅まで切符を買ってしまって、
じゃあ、三宮でどこか?とほんの一瞬よぎるも、しんどすぎてスルー。
せっかくなので、全然お腹は空いてなかったんですが、
30分に1本しかない、地元まで帰る電車を1本見送ってまで、
姫路駅でえきそば食べて帰りました。(←マイルール) 
しかも遅めのランチがパスタ。


DSC_08431.jpg DSC_08461.jpg

ほんまはちょっと、アルプス席のブラバンに加わってみたかったんですが、
たぶん体力が1イニングももたんやろうと思って、除外。(正解)
いつもの一眼レフも持って行きたかったんですが、
あの重量は、きっと体力を奪うやろうと思って却下。(正解)
若い、ってステキやね・・・。

知り合いが出てたら、全部決行してるけどね!(←死ぬ気か!)

西脇工おめでとう!
2013年07月28日 (日) | 編集 |

今日は、B1の方のチームの試合で、市内のグランドへ。
そんなことより、あたしゃ、高校野球の兵庫大会の決勝、
「東洋大姫路×西脇工」の行方の方がよっぽど気になるのだがー。
(←「の」が連続する、とATOKに怒られる)


DSC_0769.jpg

試合は、先日、雨で中断した試合の「継続試合」のため、
「4表ノーアウト。ワンボールワンストライク、ランナー2塁」
からスタート、という初めて味わう状況。
(私、中止になった試合には行ってなかったので、
なんでそんな中途半端な状況で打ち切った?という疑問が・・・)

時間も、「残り51分」と表示され、いつにも増して、
「短期集中」(※普段は制限時間が1時間30分) が求められた中、
珍しく連打で勝ち越したんですが、押し出しで追いつかれ、同点時間切れ。


DSC_0768.jpg

結局、抽選となり、「今日は2-1で勝ってる」のに、(笑)
今年2度目の抽選負けで初戦敗退でした。
(このままやと、ほんまに来年確実にB2に落ちる・・・)

試合後、ラジオで経過を追いながら家に帰ると、
B2の監督さんから、「高校野球は0-0」という途中経過と、
「がんばれ西脇!」というLINEが入ったので、

「←姫路市民やのに、西脇(応援)なんですねー」
「私も、公立高校派(なので、西脇工)ですけど!」と返したら、

ひとこと、「東洋(大姫路)、嫌いやねん!」と。(笑)


B1の試合に、メンバーに付いて来ていた奥さんが、
西脇工の駅伝部(※高校駅伝では超名門校)やったと聞いて、
(すっごーい!かっこいー!)(じゃあ、代走な!)
←走るの速い人は無条件で尊敬!。

試合後、2人で「今から明石(球場)行って応援してくる!」ゆうてましたが、
結果は、西脇工業がサヨナラ勝ちで初優勝~!!!!
良かったね-!!!


DSC_0774.jpg

野手の守備も堅いし、私学相手にガンガン打つし、
なにより、全試合を900球近く投げ抜いて、
準決勝は5打数5安打、っていう、エースの翁田くんがスゴすぎ。


監督さんに、「姫路工が優勝した時みたいな雰囲気でしたね!」と送ったら、
「いや~、姫路工業が優勝した時とは違うな!!」と返ってきたので、
(ん?何か、間違ったことでも言ったかな・・・?)と思っていたら、
「あの時は、相手が我が母校やったんで!」と送られてきたので、

(そら、全然ちゃいますよね~)納得。(笑)

この先、西脇工は、「強豪校」というイメージが付いて、
あちこちから人が集まって、姫工みたいになるんかもしれんけど、
今のチームは、純粋に、西脇近郊の、「そこら辺の」中学出身の子
ばかりで出来たチーム。(新聞の紹介記事で見る限りは)

がんばれ公立の星!
なんとか、甲子園で1勝して欲しいなと、願うばかりデス。

(何ブログ?)(笑)

わらび餅
2013年07月23日 (火) | 編集 |

IMG_0318.jpg

ごちそうさまです。

草野球の帰りに連れて行ってもらった皿そば屋さんで、
お土産に持たせてもらったわらび餅。


ことの発端は、「食べ放題コース」を注文した男子たちが、
誰が何皿食べられるか、はたまた、
ほどよく満腹になった頃に調子に乗って追加した20皿を、
誰が食べるかでさんざん盛り上がったあと、

会計の際、更に悪乗りし、
レジ横に並べられていたお土産用の「わらび餅」を手に取って、
「要るよなあ?」「そら買うやろ!」「欲しいやろ?」と
言い出したことによる。

さすがに、店内で騒ぎ出すのはいただけないので、
とりあえず言い出しっぺが、「俺が出しとくわ」と人数分まとめて支払い、
(いや、完全に引いてた私が、(ええよええよ…)と言ったので、
人数分ー1で計6人分)

誰かが食べたいと言った訳でもない、わらびもち6箱の支払いをかけて、
昼下がりのあっつい最中、店を出たすぐのところの路上で、
よせばいいのに、突如、「男気じゃんけん」なる闘いがスタート。(笑)

完全に持て余していた食べ放題のそば(※残した分は別途料金発生)を、
「ジャンケンで負けた人が食べる」という争いが、
たった今終わったばかりだったので、
「勝ち抜き」ならぬ、「負け抜け」のこのルールが、
もはやすぐに頭の中で順応できなくなっている面々。


 DSC_0706.jpg
「よっしゃー、勝った-!!」   

と思っていたら実際は負けているので、
結局、自分が勝ち残ってしまって、


DSC_0709.jpg

「俺かぁ!!!!!」

と絶叫する言い出しっぺと、その状況に大笑いの男たち。(笑) 

「立て替え」たはずが、全額支払うことになった勝者は、

「わらび餅に4000円、ってー!」
「わらび餅に4000円、払ったことあるか~?」
「わらび餅に4000円、って聞いたことないで~!」
「わらび餅に4000円って、なぁ?」
「わらび餅に・・・・!!!!!」

と、車に戻るまで爆笑。(←ええええええええー!!) ( ゚ Д ゚ )
(後で奥さんに怒られてなけりゃー、ええけど・・・)(笑)



私、小さい頃から、誰かが目の前でお金を使う、ということに、
ものすごーく気を遣う「気にしい」な子どもでして・・・。

ここで私が(要らん)って言ったら、
1つでも個数が少なくなると思ったんですが、
最終的に、「やるわー!」って、頂いてしまったので、
超恐縮しつつも、ありがたく家に持って帰りまして、

どないしたら、常温でそんなに日持ちがするものが出来るんか、
全く解せませんでしたが、(見ました?賞味期限!お盆でしたよ、お盆!)
おかげで急ぐ必要もなかったので、後日、冷やしてゆっくり味わいました。

1人でこっそり食べるつもりが、オカンに見つかり、
目の前に座られたので、あまりにも食べづらくて、
2切れ食べた後、とりあえず(仕方なく)、「要る?」と勧めたら、
私が洗濯物を干しに行っている間に、
残り全部、食べられてしまったんですがー、(ノД`)
(誰が全部食べてエエ、ゆうた!)
(ていうか、そんな短時間でよう食べたな!)



いつもご馳走してもらってばかりの私が言うのもなんなんですが、
「集団で何かをする」って時の、

この、「みんなで同じ釜の飯を食う」って、

すっごい大事で、すっごい必要なことやと、
思うんですよね。(そばやったけど)

大きな声で言えないので、字を小さくしときますが、(活字にしたら一緒や)
B1の方のチームが低迷してるんは、ここ数年、
「現地集合、現地解散、お疲れっ!」やからやと秘かに思うんです・・・。
(←誰も「メシでも行く?」って言わなーい)
(←少なくとも3年は聞いてない)



試合後の、このアホな時間も、大好きです!(笑)
いつもありがとです。しぇいしぇい!!cid_03@120927.gif

かなえちゃん
2013年07月12日 (金) | 編集 |

週末の草野球で、初めて行く球場に行こうとしたら、
それっぽい場所の少し手前が墓地で、

(入り口は別な所に違いない)と、一か八かで先に進んだ結果、
結局通り過ぎて、がっつり海沿いの工業地帯へ入り込んでしまって、
(匂いで嗅ぎつける、と豪語したくせに)

朝やと言うのに、急激に不安になる辺鄙さで、急いでUターン!!!
こえー! (((( ( ゚ Д ゚ :) )))) 墓場より、こえー!

(やっぱり、あのお墓の奥やったんやわ・・・)と、
数100m戻って、車を停めて向かったら、
監督さん以下、数人はすでにご到着で、
「案の定道に迷った」旨の説明をし終えて、ふと見ると、
ベンチの下に蚊取り線香が焚いてあり、

「ここは蚊が多いからな~」って、
虫除けスプレーと、ムヒと、暑さ対策に、
ポカリ、塩飴、うちわまで完備、という素晴らしさ!
なに、これ!

ボス、素敵すぎます!!!!! 


DSC_0701.jpg

(美しくもない脚で失礼しまーす)

緑が多いから涼しいのかと思いきや、
日当たり良好のベンチで、見事、サンダル焼け。
(日焼け止め、仕事せず)

「バーベキュー行くみたい・・・」と言ったら、
「バーベキュー行く勢いで臨まなアカン球場」
やったそうなんですが、(笑)

ゲームの方は、残念ながら負けてしまい、
次の試合の審判担当・・・。(通称・負け審)


DSC_0702.jpg

(監督さん、主審中)
暑い中、お疲れさまです。

(呑気な観戦者は、バックネット裏から写メを撮って、
「あと1イニングです!(*゜▽゜)ノ」 とLINE送信中)



このチームは、そんな監督さんが元々いらした、
姫路のチームとは別のチームで、(※ここではキャプテン)

2つのチームは、リーグが違うので(対戦することがなく)、
両チームのメンバーが助っ人で行ったり来たりしてるうちに、
ほぼ同一メンバーになった、という親戚(?)みたいな間柄。(らしい)

実は、むかーし、このチームの試合も何度か観に来たことがあって、
当時、きっとどなたかのお子さんなのであろう、
「かなえちゃん」という小さい女の子が、
球場の外やスタンドで遊んでいたのを、
観に来るたびに、いつもちょっかいを掛けに行ってた私。

ある時、たまたまカバンに入っていた、
パンダのぬいぐるみの作りかけ(←何故入れていた!)をあげたら、
「パンダのお姉ちゃん」と覚えてくれて、
チョコをもらったりしたことがあるのを、
よーく覚えていたんですが、

この日の試合後にみんなでご飯を食べに行って、ふとした話から、
私が、「かなえちゃん」を、「このチームの監督さん」のお子さんかな?
と思っていたのが、色々勘違いだったと判明・・・。

もしや?と思って恐る恐る尋ねてみたら、
なーんと、かなえちゃんは、ボスの娘さんでしたー!!!!!!!
はい、にわかにテンションUP!

「えぇぇー!やっぱりぃぃぃ?」
「かなえちゃんやったんですかぁ!!!!」
(*゜▽゜)ノ

ということは、私、奥さんとめっちゃ喋ってるしー、
下の子どもさんが双子ちゃんやって、
ある時、しばらくぶりに覗いたら、子どもが増えてるので、
「いつのまに~!えぇっ!2人~?!」ってビックリしたことも、
ぜーんぶ繋がりました。( ´艸`)

監督さんが、上の娘さんと下の娘さんの歳の話をされてる時、
確か3人だと聞いたのに、数が合わないので(笑)、
薄々、(そうかな・・・?)とは思い始めてたんですが、
はよ、言ってくださいよ、って話。

「嫁さんが、マネージャー(私)のこと、よう覚えてたで」
・・・って、はよ、言ってくださいよ、って話。(///∇//)/バシッ

IMG_9472.jpg

思いがけず、春先に作った  これ が、
かなえちゃんのだったことが分かって、ヨロコビもひとしお。
それはもー、衝撃的なうれしさでした。( ´艸`)
高校生活、ガンバッテ!





自作出来ひんかな~、って、
試作してた頃やったな。(笑)


走行距離
2013年07月08日 (月) | 編集 |

車のメーターが、もうすぐ「33333km」なので、
「33300」になったら、走行距離を測るとこをポチっと押して、
「0,0km」にリセットして、

「33333」と「33,3km」を並べよう、と狙ってたのに、
どっちにも気づかず、ふと見たらとっくに過ぎていて、


DSC_0700.jpg

まぁ、末尾が「89(野球)」やったから、
良しとしよか、という、野球バカあるある。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。