これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファブリックウェイト?
2006年05月15日 (月) | 編集 |

20060515233756.jpg 
こちらは色も似てるけど、さらに邪魔。
スポンサーサイト

ファブリックウェイト
2006年05月15日 (月) | 編集 |
20060515230517.jpg
 
 
 「デポー39」のオーナーでいらした、天沼寿子さんの本、
「カントリーアンティーク」で、
アンティークアイロンをブックエンドに使われているのを見かけて以来、
ずっと真似したいと思っていました。
ドアストッパーという使い方もあるのだそう。
小さいけれど、かなり重いので、適役なのだと思います。
(我が家は昔、鉄アレイ使ってました)

ようやく手にしたアイロンなのに、目下のところは、
パターン(型紙)を押さえるファブリックウェイトにされちゃってます。
ええ、持ち手のところがとっても邪魔ですけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。