これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
暑中お見舞い申し上げます
2006年07月30日 (日) | 編集 |


 
暑中お見舞い 申し上げます。
長雨で、被害にあわれた方もいらっしゃるかと思います。
こころよりお見舞い申し上げます。
 
猫に着せるには、かなり補正が必要だと、分かっているのに、
また犬服の本を買ってしまいまして、迷惑そうな「すいかタルト」です。
裏地は、赤のニットに消しゴムでちょいちょい、と種をスタンプ。
かぶったら見えませんけどね。





夏バテ?
2006年07月24日 (月) | 編集 |

そういえば、朝からおとなしかったような気がします。
いつも私が仕事から帰ると、

(ごはんくれーごはんくれーごはんくれー)
と鳴きわめく猫が、今日に限っては知らん顔。

「今日は、昼間ずっと2階で寝とったったで(寝ていらっしゃったよ、の意)。」
(なぜか時々敬語)
「ご飯も食べに降りて来てないで」と母。

そこにあるエサも、朝入れたままの状態からまったく減ってないらしい。
試しに、サラダにのっかっていた蒸し鶏をやってみても、
1度目は食べたものの、2度目はフンッ。
水だけ飲んで素通りするので、さすがにちょっと心配に…。
どっか調子悪いんか?病院連れて行かな、あかんやろか…。



と思って、自分の部屋に入ったらすぐ納得しました。
昨日、友達親子が遊びに来ていて、
「お手」を披露させようと、部屋にあったフードをおやつ代わりに与えたんです。
てっきり、お客さんに疲れたかなと思っていたのですが、それを片付け忘れていました・・・。
昨日の夕方から約1日かけて、彼は袋ごと好きなだけエサを食べていたことになります。
あたりに食べ散らかしもせず、まあお行儀良く食べたもんです。

そらー、朝から食べないわけだね。心配したのがバカらしくなってきました。
はーい、君は明日はご飯なし!

名古屋へ
2006年07月17日 (月) | 編集 |
20060717205933.jpg
 

 土日を利用して、名古屋~岐阜へ行ってきました。
 1日目は、ネットで知って以前から行ってみたかった「ミセスキッチン」へ。地下鉄の駅を降りてすぐのところにあった大きな道案内の看板と、手元の地図の向きが逆で、さーっぱり理解できてない私(いえ、そもそも逆かどうかも自分では分からないんですが)を、「ここ真っ直ぐ」「次、左ね」と、友達がちゃっちゃと連れて行ってくれました。(アジガドネ~)
 ご自宅を改装されて作られたお店は、こんなところに?という住宅の中にあって、隠れ家的で暖かい雰囲気に、さり気なく飾ってあるアンティークの雑貨がすごく素敵でした。ところどころ、押入れや敷居の名残もあって、手作り感いっぱい。私は「イカとトマトと小松菜ときのこ」(たまたまこの日は2種類がMIX )」のカレーを、友達は「ホタテとポテト」、「野菜」をそれぞれ注文しました。真ん中にご飯、という発想が新鮮!これを見て、私も黒いお皿が欲しくなってきました。(たぶん、買うな)
 デザートも絶品だったんですけど、3種類あったデザートを3人で2種類注文してしまって、そこが唯一悔やまれます(笑)予約をして行った私たちは、ナゼか「大阪から来た人」ということになっていて、(大阪に勤めている友達が1名いましたけど)お店の方が、「今度大阪に行くので、どこがオススメですか」と尋ねられました。
「近々、前田まゆみさん が来てくださるんですよ!」と話されていました。
20060719203809.jpg


 以前から、どーーしても食べたかったルタオのチーズケーキ。通販で買うと、送料がチーズケーキ1つ分と変わらないくらいかかってしまうと分かって、二の足を踏んでいたんですけど、「みんなでまとめて買って、友達の家(この日のお宿)に送ってもらえばいいんじゃない?」と盛り上がり、お取り寄せをしてもらいました。(こういうことにはよく気が回ります)

 「ミセスキッチン」を後にして、向かったのは名古屋ドーム前のイオン。お目当ては「デザートフォレスト」でした。こちらの方が先に決まっていたため、あまりよく考えていなかったんですけど、いざ乗り込んだら「プリン博覧会」と「チーズケーキ博覧会」の真っ最中。本来ならキャーキャー言いながらあれもこれも手に取っていたと思われるのですが、ルタオのチーズケーキが待っている、と思ったらテンション下がり気味で、余り冴えないセレクト。常時100種類以上、というシャーベットコーナーに至っては、この際だから「変り種」を選んでやろうと思って「いぐさ」の豆腐アイスをチョイスしたら、豆腐の味しかせず。チャレンジャーすぎました・・・。

 で、肝心の、待望のルタオのチーズケーキはと言うと、夕飯の食べすぎで翌朝に持ち越され、(一人で一つ、食べれそう~)なんて言っていたのに、3分の1がやっとでした。数々のチーズケーキを目の前にして、ずっとセーブしてセーブして臨んだのに、3分の1って・・・。実はミセスキッチンの3種類目のデザートはチーズケーキでした。もう、カンペキ、不完全燃焼~!!!!(笑)

 その日は岐阜の友だちの家に泊まり、翌日は栄の方に。向かう途中の地下鉄の中で、初めてお相撲さんを見ました!浴衣には「鳴戸」と書いてあって、もう少し目で追いたかったのに、あっという間に人ごみに消えて行かれました・・・。
 お昼ご飯の後、名古屋にいる友だちも合流して、パルコを少しうろうろした後、その友だちの家にお邪魔してきました。昨年産まれた赤ちゃんに会いに、というのが、今回のそもそもの話の始まり。地元にいる間はよく会っていたお兄ちゃんは、もう3年生で、
 「覚えとるかぁ~?」
 「いや。(きっぱり)」 あっそう・・・
と、言いつつも、ルービックキューブとスネークキューブ(ナツカシイ!)を楽しそうにやってみせてくれました。ルービックキューブが6面揃ったら、写メールを送ってくれる約束をして、家を後に(笑)。名古屋駅に移動して、急いでお土産を買って、新幹線に飛び乗りました。

 次回、大阪食い倒れツアーもよろしくね☆(また食べるのね)


バタークッキー
2006年07月12日 (水) | 編集 |
 ここのところ、毎晩バタークッキーを焼いています(笑)
六○亭のバターサンド(もどき)を作るぞ!、と張り切って、材料を揃えたまではよかったのですが、今日こそ作ろう、と意気込んだ日に限って卵がなかったり(そこはノーチェックよ~)、メレンゲの入ったバタークリームが見事に分離してしまったりして、ことごとく出鼻をくじかれてました。
 とりあえず、後からバタークリームを作り直すことにして、先にクッキーだけ焼いておこうとしたのですが・・・これが扱いにくいのなんのって。バターがたっぷり入っているので、伸ばしているうちに生地が室温でダレてきて、型抜きしても無事に天板に移せるものはわずか。一度伸ばすと、次使えるようになるまで、またしばらく冷さないといけなくて、夕飯の後に少しずつ焼いてためていこうと思っていたのに、仕事から帰ってきたら減ってる・・・。
「食べたな?」「1個だけやん」 いえいえ母上、3枚減ってますから。

 夏は、型抜きクッキーは無謀だとさとりました。このままいつまでも冷蔵しておくわけにもいかないので、残った生地の半分に抹茶を加え、マーブル模様にこね合わせ、棒状に伸ばして冷凍してやりました(ヤケクソ)。もう、完全に試合放棄です。ダマダマのバタークリームは、朝のトーストに塗って食し、ラムレーズン入りのリッチなバタートースト週間でした。やれやれ。北海道は遠いです。

ベージュの水玉柄
2006年07月07日 (金) | 編集 |
 昨日、紺地に、ベージュの水玉柄 の靴下を履いていたんです。休憩時間に足をのばして、何気なく靴下を見たら、それまで水玉だと思っていたものが、穴。(へ・・・?) いつもつま先から傷むので、まさか自分の靴下のかかとに穴が開くとは思わなかったのですが、何だかミョーにそれが馴染んでいるので、だんだん可笑しくなってきて、「見て見て~!!!」と まわりも巻き込んで大騒ぎしてしまいました。薄くなっていたのにも全く気づかず、いつの間にこんなに大きな穴があいていたんでしょう・・・。お見苦しいので画像はありませんが、何となく想像して笑ってやってください(笑)
明日も仕事です。足元、要チェック。

保護色
2006年07月02日 (日) | 編集 |
20060702103135.jpg

姿が見えないな、と思って探し回ってるのに、知らん顔。
と思ったら、暗闇の中、深緑色のソファーの上に潜んでいました。
(やっと気づいたか)って感じで、どうやら観察されていたのはこちらのよう。
色といい、毛並みといい、完全に同化しております。
おまえはカメレオンかっ。