これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
くもりのちはれタンク
2010年08月25日 (水) | 編集 |

パターン : ボズ工房 タンクトップ160
one’s one リラックスタンクトップ120.110


くもりのちはれ。
(おぉ!ポジティブなコトバだ!これで行こう!と思ったのだけど、
最初から「曇ってる」前提か・・・と思わないでもなかった)(笑)
タンクトップが好きなのは、縫うところが少ないから
いえ、夏にタンクで遊ぶ子ども、が好きなのです。


今年、友達の子どもが中学に入学したので、
お祝いに何か作ってあげたいなー、と思ってて、今頃。(遅っ!)

ずいぶん小さい頃に「何色がスキ?」と尋ねたら、「黒!」と答えたことがあって、
改めて尋ねてもらったら、やっぱり兄ちゃん、「黒」と答えたそう。
で、よーく考えたら夏服に使えそうな黒いニット地の手持ちは
このワッフルだけだった・・・。うーん・・・。
厚手なので迷ったけど、肌にピタッと付かない分、少しましかな。
そう答えるやろなー、と予想付いてたなら、用意しとこうよ、自分、と思ったけど、
基本、「いきあたりばったり」なので。

このタンクトップでいこう、と決定するまでに数日。
下の弟と妹の分のサイズを、110と120にするか、100と110にするか、
どこかでお揃いにしたいので、同じタンクトップにして色違いにするか、
それとも、同じ布で妹の分だけ違う物にして形違いにするか迷って、
型紙が用意できるまでに数日。何かロゴを入れたいな、と探すこと数日。
布はどうしよう、と悩んで、ステンシルの型を作って、
(ロックミシンの糸、換えなあかんな~)とミシンを眺めること数日。
長い長い助走期間を経て、文字を入れるのと縫うのにかかった時間は2日だった!(笑)



  

(※クリックして拡大したら猫の毛だらけなのがバレバレなのは、スルーしてください)




で、遅くなりついでに、末っ子ふうちゃんの誕生祝いのちびくまを。
(これがずっと気がかりだった!)


おいおい、どんだけ・・・。(笑)
ごめんね、後回しにし続けて。

スライス
2010年08月25日 (水) | 編集 |

はい、またやっちゃいましたね。

DSC00581.jpg

職場で、花が終わって枯れていた紫陽花を手入れしようと、
さびっさびの剪定鋏で切っていた時、
わずかに鋏の右側に指先が残っていて薄くスライス。

柄の長い枝切りの鋏、こんな物で自分の指を切る人は、そういないだろう。
両手で扱うと、切り落とした枝が地面に落ちて後で拾わないといけなくなるのが面倒で、
腰が悪いので、右手に短く持って、盆栽を手入れするように
ぱっちんぱっちん、と左手で受けながら切っていたのです。
恐ろしく切れ味が悪いので、無駄に力を入れながら。

「イタッ」と思った瞬間、(ざっくり切ってしまったやろなー)と思って
確認したら、すぱーんと指先が切り落とされていたのでビックリ。
(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) えええええーっ!まじすか。

「アンパンマンがお腹が空いた子に自分の頭をちぎって与えたみたいな形」
になっとるじゃないか!

「病院行っといで、病院!」と言われたけど、
「縫い様がないし~(だって、切り落としてるから)!」という理由で(笑)行かず。
たぶん、傷の深さにすると1mmもなかったのだろうと思うので、
とりあえず輪ゴムで縛って、マキロンかけて、オロナイン塗って、
ガーゼでフタをしたらなんとか治まったのだった。
オロナインは万能やでー。(それくらいしか常備してない)


だいぶ復活した頃。「顔が欠けて、力が出ないよー」状態なの。
断面はトカゲのしっぽが切れたとこ、みたいな。
早く再生しといで。がんばれじぶん。(の皮膚)!

ハチ公
2010年08月25日 (水) | 編集 |

スーパーの店先で見かけたハチ公。
偉いねぇ。ちゃんと待ってるんやなぁ~。
っていうか、そこ?



っていうか、あんた、どうやって帰るんや?

がんばれ、ボールボーイ見習い
2010年08月15日 (日) | 編集 |

草野球チームを2つ、掛け持ちしてたんですが、
昨年末に地元リーグの方が、約2年間
試合を棄権し続けた末に解散してしまったので、
今は、大学野球部時代の後輩がいるチーム1本で、
手伝わせてもらってます。(居座ってます)
掛け持ちしたところで、全然忙しくなかったんで(なにせ全試合棄権)
特に何も変わらへんねんけどー。


これがどーしても作りたかったのです!!!

よーく見たら、ロゴが歪んでるやないか・・・。(NO!!!!)
PCで、それっぽいフォントを探して、文字の太さや長さを足したり引いたりして、
文字間はどうかな、曲線はこれくらいかな、と微調整を繰り返して似せたのに、
パーツを並べるのがテキトーだったせい。(こういうところがザツイ)

これは90cm。「おとーしゃん(後輩)」の応援に来てた、
「だいちゃん」(会った時は1歳7ヶ月くらいだったか)に。
(おっきくなったなぁ。もう歩いてるやんー、喋ってるやんー)

人見知りして、まーーったく笑わなかったので、
「帰るまでに絶対笑わせたるー!」と火が付いて、
あの手この手で子ども心をつかみ、帰る頃には、「いぇーい!」と声を掛けたら、
ハイタッチが出来るようにまでなったのだった。(いぇい!)

      ←おとーしゃん。

そーだな、まずはバット引きから、ガンバッテもらおう。




裾が真っすぐの、プレーンな物を縫おうと裁断していたのですが、
polka dropsさんのパターン本のTシャツの裾が、
ラウンドしたデザインだということに気付いて、
後からそちらに合わせて裾だけカット。
カーブは折りづらくて手間がかかるけど、
ユニフォームっぽくなったんじゃないかと。
アップリケの分、少し重くなっているので、
後ろ身頃の見返しは、ステッチだけ入れています。

5歳になりました
2010年08月10日 (火) | 編集 |


5歳になりました。

誕生日だし、今日は早起きして写真を撮ってやろう!・・・
と思って起きた割には、いつもより5分早かっただけ。(ごめん、3度寝した)


おはよう。とりあえず1枚。



毛布を掛けられても特に気にすることもなく。



っていうか、この毛布で寝てます、私。
(想像より意外と暑くないのです)
オールシーズン毛布、ってどうよ。
ま、何はともあれ、仕事行ってきます。




(さて、帰宅)


今日は、パウチタイプのエサにしてやろうと決めていたのです。
(・・・って、懸賞でもらった試供品やけどな)
どこで様子が違うことを察知しているのか、ものすごい勢いで飛んできた。



「それって、お手したらええんやろ?お手したら!!!!!!」

興奮しすぎて「お座り」の声が耳に入らない。
指示される前に、自らお手をする猫。
(もうええわ、食え)



ちょっとスペシャルに、ハート形のお皿にしてみた。
が、(猫のエサ入れには、合ってないことは分かってたよ・・・)



こぼしたら、拾いなさい。

暑中お見舞い申し上げます
2010年08月06日 (金) | 編集 |

暑中お見舞い申し上げます

と、あと2日で「残暑見舞い」になると分かったので、
急いで友人知人に送りました!

今年はカルピスやで~。



バイト代は、焼き魚のかけら。



じっとしてはいられるが、目線は至ってフリー。


もう退屈か。
(はよ、せーや、と言っている)。と思う。
ちなみに、このカルピスらしき飲み物は、薄めた牛乳。
浮かべてた氷も溶けてしまった。(激マズだった)





カルピス製造中・・・。