これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スモークサーモン
2011年10月30日 (日) | 編集 |

先日の夕飯時、食卓にのぼってた鮭の刺身についての、

(父)「あーんまり好きじゃないんやなぁ・・・」
(母)「そうな~ん」

という、老夫婦の今更発言を聞きながら、

ちょっと帰りが遅くなっただけやのに、
私の分は、茶碗も箸すらも用意してもらえてなかったので(怒)、
(そもそも忘れずに用意する気がない)

(嫌がらせか!)とか言いながら台所でご飯をよそっていたのだが、
実はその会話がおかしなことになっていた。


(父)「このサーモン、ちょっとクセあるな」
(母)「それ、サーモン違うもん」
(父)「ああ、ほいでかー。サーモンの方がええな」






この訳の分からん会話を、通訳出来る方がいらっしゃるだろうか。


父は、スモークサーモンの「スモーク」のことを、「サーモン」と間違えており、
母に至っては、鮭はあくまで鮭であり、
「サーモン」とは「スモークサーモン」のことを言うのだと思っている。

なので、奇跡的に、会話が成立しているのだ。
サーモンをスモークサーモンと置き換えて再現すると、


(父)「このスモークサーモン、ちょっとクセあるなあ」
(母)「それ、スモークサーモン違うもん」
(父)「ああ、だからか。スモークサーモンの方がええな」



ということになる。

母に、鮭は英語でサーモンって言うんやで、と教えときました。

スポンサーサイト

シーズンオフ
2011年10月24日 (月) | 編集 |

10月もまだ1週を残して、昨日
今シーズンの草野球が終了してしまったんですが、


IMG_5428.jpg

えーっと・・・。
今年これを使う機会はないのでしょうか。

チェルシービスケット
2011年10月08日 (土) | 編集 |

IMG_5416.jpg

チェルシーのビスケット発見!
箱、かわいい!


IMG_5417.jpg

「ヨーグルトスカッチ風味」を食べてたら、
なぜか猫が興味津々でやってきて、横からねだり顔。
(※カリカリと、鮭とササミしか食べません)

やらへんけど。

フルパワー
2011年10月08日 (土) | 編集 |

シフォンケーキ5回戦。
最後に作った時から何が変わったのか、よーく考えてたら、
もうハンドミキサーを買い替えたことくらいしか思いつかなくて、

後輩(プロ)に「なんでやろー!これって関係ある?」と相談したところ、
「羽の形状によっても変わることがありますよー」とのことでした。
(ほんまはもっと詳しく書いてくれてたんやけど、
ごめんかなりざっくり端折った)


そうか、ハンドミキサーか・・・。
これさえあれば誰でも(どんなのでも)
ホイップ出来る物やと思ってたのに、そんな~・・・。

新しく買ったハンドミキサーは無印の。
シンプルで気に入ってるのに、これがもし、
メレンゲの作れないハンドミキサーやとしたらショックやなー・・・
っていうか意味ないやんか・・・、と途方に暮れかけて、ふと、
もしかしたらスピードが遅かったんちゃうかな、とよぎる。

後日、高速でががががががーっとリベンジしたら無事ふくらみました。

わたし、電化製品とかのパワーを、MAXにして使えなくて、
たとえば、扇風機の強とか、ドライヤーの高温×強風とか、
坂道で車のアクセルをいっぱいまで踏み込むのとか、
エアコンの温度設定や風量をがんがんにするのとか、
とにかく、「無理をさせる」のが好きじゃないので(笑)、

新しいハンドミキサーは5段階の切替があったので、
「3」くらいでもたもたやってたと思うのです。

IMG_5419.jpg
バウムクーヘン脱出!

よかった。
ハンドミキサーも「使える」ことが分かったし。
ちゃんと焼けることが確認できてすっきりです。




こちらの「黒糖とドライフルーツのシフォン」です。


現行犯
2011年10月08日 (土) | 編集 |

彼の困った趣味は、
飼い主が水をやり忘れていても、そうでなくても、
家中の蛇口から直に水を飲むこと。

IMG_5406.jpg

できれば浄水器はやめていただきたい。



IMG_5407.jpg

うまいか?

防寒対策
2011年10月08日 (土) | 編集 |

一昨年くらいにベルメソンで買った、
「オーラ岩盤 骨盤リラックスマット」という商品。
(さっき商品名を確認した)

冬場のベンチが、拷問かというくらい寒いんで、
草野球観戦用にと買った物だったんですが、
ワイン色の、お洒落でもキュートでもないビジュアルが
いまいちやな~とずっと思っていて、

先日買ったメラミントレイが可愛かったので、
図案をステンシルの型に起こして、かすたまーいず。
ちょうどタテとヨコの比率が同じくらい。

IMG_5428.jpg

原画を探したら、トレイのスヌーピーは別の日に登場したもので、
チャーリーの台詞もちょっと違ってました。
私は原画バージョンで。

IMG_5423.jpg
ココ↑




IMG_5415.jpg
でしょ。


IMG_5429.jpg
まずパイピングを解いて、


IMG_5430.jpg
プリントした生地を載せたら、


IMG_5431.jpg
裏からキルトのミシン目を解いて、


IMG_5434.jpg
そのミシン目に沿ってキルトをし直しました。

表から顔の中央をミシンで通過する勇気はなかったし、
縫い目の跡が隠れるので、ケッカオーライ。


仮接着のスプレーボンドが効いてるので、
表のフワフワ感が少しぎこちないんですけど・・・、
洗濯したら変わるんでしょうか。
どうだろう。



    
検索用タグ: ステンシル スヌーピー SNOOPY

食欲の秋
2011年10月08日 (土) | 編集 |


IMG_5384001.jpg
夕飯を物色してて、好物を発見。


IMG_5385001.jpg
めっちゃエエ子にしてみる。


IMG_5387.jpg
ササミくれーササミー。
サーサーミーー!


IMG_5390.jpg
うん、それそれ。


IMG_5391.jpg
げっちゅ。

メレンゲが、
2011年10月08日 (土) | 編集 |

IMG_5343.jpg

9月某日。手土産にするために久々にシフォンを焼いたら
どういうわけか、まーったくふくらまず。

同じ型で同じ本のレシピで、同じ手順で作ったのに、
そういやメレンゲの量が圧倒的に少なかったのが気になってたんですが。

(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) ??

冷蔵庫にあった卵がきっと小さかったんやわ!と、
自分が買ってきてたLサイズので焼き直すも、さほど変わらない出来。
そうか、店にあった時点で、日が経ってたんやわ!と
ローソンで 急遽買い直して 母に買いに行かせて、しつこく焼き直すも、変わらず。

本のレシピが「直径16.5cm」用で、手持ちの型が17.5cmだったので、
そのせいかなと、(いや、昔はこれで焼けてたし)
別の本の「17cm」用のにしてみたけど、きもーち高くなったかなという程度で、
意地になって4回焼いたけど、

どれもこれもバウムクーヘン 状態・・・

きっと、最近の卵が、卵白が少ない傾向にあるに違いない。(んな訳ない)

結局、2つを重ねて(笑)2段にして持参。
連休の1日をこれで潰した上に、もやもや感だけが残ってるんですがー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。