これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
中3の夏(2)
2012年07月26日 (木) | 編集 |
そんな訳で、仕切り直しの翌日。

草野球でよく来ている球場なんですが、
いつもは前後の試合のチームがいるくらいで、観衆は殆どまばらなのに、
これが同じ球場か?!と言うくらいの盛り上がり。
スコアボードが表示されてる(使われてる)のを初めて見たし!(笑)


IMG_7344.jpg

試合は、中学総体・地区大会の準々決勝。

この日は、11安打12得点で双子のいる中学が快勝し、
前日の雨で、準決勝~決勝が翌23日(月)に順延になっていたので、
お姉ちゃんは「(明日の仕事は)お腹が痛くならなあかん」と言っていました。(笑)
私も休みたかった・・・。


IMG_7430.jpg IMG_7459.jpg IMG_7480.jpg IMG_7483.jpg


ユーキは先発サードで出場。
3打数3安打、3点タイムリーを含む4打点の大活躍で、
カズキは代打→レフトの守備に。
左打ち、って聞いてたら、三塁側から撮ったのにな。


DSC_0207.jpg

初公開。MYスコアです。

さすが、攻守交代がキビキビしてるだけでなく、走る走る!!
中学生の野球が、あんなに走る(盗塁する)と思わんかったです。
書くのが、忙しいのなんのってー。(追いつかない)

試合後に、スコアラーの男の子がスコアブックを広げて、
記録を手直ししている所に近づき、スコアを覗き込んで、
「めっちゃ難しいよなぁ?よう走るし・・・!」と、
思わず声をかけてしまう、どこまでもフレンドリーな不審者1名。

きっと、(誰のおかんやねん?)と思ったであろう。
(あわよくば、スコアの写メを撮らせて欲しかった)



結果は、次の準決勝で敗れてしまったそう。
次は高校野球で見られるのを楽しみにしてるでー。

とりあえず、中3の夏休みを楽しめ少年たち。
(翌日は早速、チームメイトとプールに行ったそうです)←おぼこいわー。

中3の夏(1)
2012年07月26日 (木) | 編集 |

行ってきました、中学生の大会。
このために1週間、体力を温存したわ。

お兄ちゃんが、「試合は3時からやけど、前の試合が延長になるかもしれんし、
コールドで早よ終わるかもしれんから、2時~3時半の間かな~」と言うので、
草野球の、「1時間半を過ぎて次のイニングに入らない」(1時間半で終了)
に慣れすぎた身には、すーっごい新鮮!

そうやった、高校野球がそうやった…。
チームの実力に大差があると、試合時間も読めないんやった。
(強いチームが延々と攻撃をすると長くなるし、
コールドゲーム=早く終わるとは限らないのだった)

この緊張感、なっつかしー!( ´艸`)

結局、2時前に到着。恐らく15年くらい会っていなかったであろう
お姉ちゃんをすぐに見つけて、5分くらい話しただろうか。
父母会(って言うんかな)で忙しそうなので、世間話はそこそこにして、
グランドの方に目をやり、ちょっと雨がパラついて来たかな~、と
日傘を広げたとたんに、バケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨に遭い、
中断していた試合と、次の試合が翌日に順延。
ちーん…。


DSC_0206.jpg

よりにもよって、マキシ丈だったスカートは、
地面から跳ね上がった雨水を吸うためにあったかのよーな見事な膝下浸水。
スニーカーは、ずくずくやわ、バッグは片面色変わってるわ、
お姉ちゃんに至っては、晴雨兼用の日傘から雨が漏ってきたー!と大騒ぎだわ。

試合も観てないし、双子の姿も確認してないのに。
明日も来ますってば!!
(次の記事につづく)

この時期に長袖Tシャツ
2012年07月19日 (木) | 編集 |

パターン : aviver

IMG_7325.jpg

(年齢的に、どうも「ロンT」ってゆえへんのんですよねー。)(笑)


やる気のある時に(ついでに)まとめて裁断しとこう、
ロックミシンに黒糸が掛かってる間に縫うてしまえ~、と思ったので、
なんで今、長袖やねん、という季節感のなさはスルーしてください。


IMG_7331.jpg

マキシワンピースの記事にも書きましたが、
たぶんこの生地はポリウレタンが入っていて、縦横によく伸びます。
そして、端が鬱陶しいくらい、くるっくる丸まって、
扱いづらいったらありゃしない。
一時硬化スプレーで緩和できる、とどこかで読んだ記憶があったので、
試してみたんですが、全くラチがあかず・・・。


IMG_7314.jpg

ただでさえイライラしながら裾を折ってんのに、
そこの黒い文鎮、邪魔すぎ。
(つまみ上げてベッドの上に投げ捨てること5回)←懲りない


IMG_7318.jpg

アイロンで押さえてるそばから
裾上げの熱接着テープを食いちぎったり。


IMG_7320.jpg

とことん足手まとい。




  

ジェニファー!
2012年07月19日 (木) | 編集 |

元々「動物モチーフ」な雑貨は好きなのですが、
(しいて1つ挙げるならパンダかな~)(ネコじゃないんかぃ)

そんな訳で、ついつい「サル」が気になる今日この頃。
(もう1方のチームは「不死鳥」やし・・・)

以前からずっと、可愛いなーと思っていた、
職場の子の着ているTシャツがどうしても気になって、
まさかブランド物やなんて思わないから、直接尋ねるという発想もなく、
楽天で、「サル」「Tシャツ」で根気よく(執念深く)検索していたら、
それが「グルトンズ」の「ジェニファー」というキャラクターだと分かって、
すーっかりハマってしまいました。

ほっこりナチュラルも好きだけど、
ロゴいっぱいのアメリカンテイストは超ストライク!
探していた柄の、欲しい色のTシャツが、硬式 
(※「こうしき」って入力したら「硬式」って変換されたゎ。)
(さすが私のパソコン)

もとい、「公式」HPのオンラインショップにしかなかったので、
そちらで購入したら、


IMG_7310.jpg

送られてきた封筒がめちゃくちゃ可愛くて、
薄すぎて何に使ったらいいか分からないけどこちらもめちゃくちゃ可愛い、
小さな手提げ袋がおまけに入っていたといううれしい誤算!

小さい頃から、こういう、ロゴやイラストの可愛いのを見つけると、
刺しゅうとか、アップリケとか、何かの図案にしたくなるから、棄権
いや、危険だ。(どうしても野球寄りの変換をする・・・)

今、無性に、ステンシルにしたくてしょうがない・・・。


IMG_7309.jpg

ポーチも可愛いんです。



  

タオル祭り
2012年07月19日 (木) | 編集 |
今年から、ちょっとした成り行きで、
新たにもう1チーム参加させてもらうことになりまして。
(一体、どこへ向かおうとしているのか、自分!)


IMG_56641.jpg

2月の開幕から数ヶ月。
ようやく覚えた背番号は、次の大会から
ユニフォームがリニューアルされるのに伴って、
大幅に変更になるとのこと・・・。

\ まじですかー・・・!! /

私、順応出来るんでしょうか… 
(カンペ必須やな)



そんな訳で、学生時代から これ しか芸がなくてあれなんですけど、
いいタイミングやし、タオルをプレゼントしたいと思って、
ネットで探していたらきれいな青を見つけて思わず小躍り。

便利な時代になりましたよねぇ・・・。
(昔、イメージ通りの黄色が手に入らなくて染めたゎ!)
(←そしてすぐ色落ちしたゎ!)


IMG_7208.jpg

これにチーム名と背番号を入れていきます。(ミシンが)

私は刺しゅう枠と糸をミシンにセットして、
(もつれるなよ~)と温かく見守るだけ。
(※プロセス写真をミスして消してしまいました・・・。)

刺しゅうしたい位置に枠がはめられないので、
今回は裾(ヘムって言うらしいです)の三つ折りを一旦解きます。
タグも丁寧に外して後で戻した・・・
んですが、↓


IMG_7298.jpg

洗濯したらクシャクシャになってしまってみすぼらしい・・・。
アイロンをかけてピシッと仕上げたものの、
誰がタオルの品質表示のタグに毎回アイロンをかけるでしょう。
思いがけず時間もたっぷりあったので(泣)、
ラッピングと裾ミシンを解いてやり直し。結局、外しました。

お疲れ、私。(笑)


IMG_7333.jpg IMG_7213.jpg IMG_7217.jpg

このデジタルな時代に、活版印刷を思わせる地味な作業、
大好きです。(あぁ、自己満足)

お手製タグも若干ヨレヨレで乾き上がるのですが、
こっちは外しませんので、パンパンして干してくださいませ。


IMG_7221.jpg

仕上げに、水溶性シートを溶かす必要があるので、
どうでも洗濯せなあかんのでした。
ここは美容院か!な風景、圧巻!!


IMG_7229.jpg



が、ユニフォーム配るのに集まる、っていうので、
徹夜して仕上げたら中止になるとゆー、
とても残念な事態に・・・。 (まじっすか・・・)

縫い物に関する記事があまりにも少ないので、
「ソーイングカテ」に入れたいのですが、
私が縫ったのは、裾の直線1本だけなので、
そいつはさすがにどうかと思うので、
静かに「野球」カテに入れておきます・・・。

次の試合がだいぶ先なため、目下お取り置き中。
(だいぶ邪魔になってる・・・)(笑)


  



プレゼン
2012年07月18日 (水) | 編集 |

DSC_0176.jpg

近畿地方も梅雨が明けたそうです。


DSC_0177.jpg

私が帰宅すると、玄関を開けると同時に、
階段から急いで降りて出迎えに来るのですが、
(たまにサボって寝過ごすあたりが、猫)


DSC_0178.jpg

ほぼ1日、蒸し暑い締め切った部屋で寝て過ごしているようで、
休日に家にいると、日中、いつ見ても寝ていてびっくりします。
寒がりにはちょうどいい季節到来の様子。(うらやましい)


DSC_0179.jpg

朝から何をこれ見よがしにゴロゴロしてるのか、と思ったら、
二度寝した飼い主を頭突きで起こしに来て、
(エサがないんですけどぉ~ん。入れて欲しいんですけどぉ~ん)という、
最大級のプレゼンテーションでした・・・。
すまんすまん。


藻の浮いた水槽のようなスープ
2012年07月18日 (水) | 編集 |

夕飯に、お世辞にもクリーミーとは言えない、
青々としたポタージュスープがスタンバイしていたので、
てっきり、グリンピースとか、アスパラとか?と思っていたら、

「お母さん、ちょっと間違えたんや」と言う。

「かぼちゃをな、これ、炊いてから潰さなあかんのやろ?
お母さん、先にミキサーにかけたんや。」と言う。

・・・。
返す言葉が見つからない。
(もしかして、皮ごとミキサーにかけたな。)


DSC_0197.jpg

色はともかく、味がないよ、オカン。
よく考えたら、生のかぼちゃを強引にピューレ状にして、
(ようミキサー、回ったな・・・)

コンソメスープに合わせているだけなので、

かぼちゃが煮えてないねん!

食洗機の正しい使い方
2012年07月18日 (水) | 編集 |

夜遅くに、食器を追加しようとして、
予約状態で待機してる食洗機を開いたら、
(これでちゃんとキレイになるんかいな)というくらい、
ボウルやら、大皿が、ごっちゃごちゃで収まっていたのは、
いつものことなのでまぁいいとして、
布巾が1枚、どう見ても何かの弾みで入った、っぽくない形状で、
ぺらーんと載せられていて唖然。

「これ、何してんのん!」と言ったら、オカン、
「なんでー!(何があかんのん)」と、若干ムッとした返事をするので、
「洗濯機ちゃうぞ・・」と、とりあえずダメ出しをしておく。

DSC_0199.jpg

「そーんなヤツはおらへんやろ~!」と思ったけど、
わずか2mほど先におりました・・・。

ノースリーブマキシ丈ドレス
2012年07月17日 (火) | 編集 |

「g.●」で買った激安なカットソーのマキシワンピース。
これが着てみたら、楽なのにやたら暑くて、すっごい不快。(なんでや!)

蒸し暑い日だったからか、生地が多いせいなのか、とにかく暑くて、
更に、1回着て洗濯しただけで小さい毛玉が出来てるので、
嫌な予感がして、よくみたら、ポリエステル混でした・・・。

そりゃ暑いな。(だから安く売れるんかな)
たまに安さに飛びつきます。そして撃沈します。

どうしても綿100%で同じ感じの物が欲しくて、
(※↓この生地はたぶんポリウレタンが少し入ってるはずですが)


パターン : ノースリーブマキシ丈ドレス
(クルール)

IMG_7322.jpg

友達にドルマンカットソーを縫った時に、
裁断だけしていたもの。
やっと立体にしました・・・。

(お揃いやで~。)

襟ぐり、袖ぐりはバインダー始末に。
ボーダーの柄合わせを優先したので、
裾のラインがちょっと狂っているかもです。
(※つじつま合わせに、後でカットしたから)

カーディガン着せたら、
そもそもノースリーブかどうか分からんかった・・・。


IMG_7324.jpg

白い床ではありません。
ベッドの上にトルソーを置いてます。
正直なところ、ここにしか平らなスペースがないのです。

受験生と進路
2012年07月17日 (火) | 編集 |

親戚のお姉ちゃんの子どもが、双子で野球をやってて、
赤ちゃんの時に覗きに行って以来会ってないという、
近くに住んでるからこその、完全なるご無沙汰っぷりなんですが、

去年のお盆に、おばちゃんと久々に会った時、
「双子(=孫)がもう受験でな~・・・。」
「どこの高校が強いか、どこ行こうかー、ゆーとうわ~。」
と、受験、受験ゆーてたんで、
てっきりこの春、高校に入学したんやと思って。

先日、地元の新聞に、
高校野球の出場校紹介の記事が掲載されたので、
結局、どこに進んだんか聞いてなかったから、
(どこかに補欠で載ってたりして~)、なんて期待も込めて、
しらみつぶしに探したものの、さすがに見当たらなくて。

まぁ、1年生やからベンチ入りはナイかな・・・。
「でも、いっぺん、おばちゃんに電話して聞いといてよ~」
と、オカンに頼んでいたら、
「まぁそれもそうやな」と、ある日、お姉ちゃん家に直接電話をしてくれた模様。
(※おばちゃん(母の従姉)に掛けたら「話が長なるから」だそう)
(確かに・・・。母の3倍は喋る。笑)

たまたま出たお兄ちゃんと、オカンがしばらく話した後、
「ほれ、電話!お兄ちゃんやで。」とわざわざ部屋に子機を持って来て、
去り際に、「今度、21日に最後の大会なんやって~」と言うので、

(最後・・・!?)
(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) 

なんか変な事言うなぁ?と思いつつ電話を代わって、
「今、何年生・・・?」と聞いたら、

「中3や~!」
「今年」、受験生やと・・・。

(ええぇぇぇぇぇぇーーー!!!) (爆笑)
そりゃー、万が一にもベンチ入りに名前が載るはずないやん。



私の勘違いやけど、
年賀状とか、1歳の誕生日に載った新聞(←置いてた)とか、
確認したらすぐ分かったんやけど、

おばちゃん・・・。 いくらなんでも
気~、早過ぎるやろ!(笑)


DSC_0200.jpg

こんなにちっちゃかったのにね。



そんな訳で、今週末は中学野球の応援に行ってきます!
よく考えたら、いつもはベンチの中なので、
炎天下のスタンドに耐えられんのか、あんまり自信はないけど、
めっちゃ楽しみ-!

バスケットの修理
2012年07月14日 (土) | 編集 |

DSC_0140.jpg

たぶん、猫の仕業だろうと思うのですが、
洗濯物を入れるのに使っていたカゴが、日に日にボロボロになっていくので、
麻紐で修理しようと思い立って、
軽い気持ちでやり始めたら、これが結構手間がかかり、
たったこれだけに、休日を半日潰してしまうという、厄介物だった。


DSC_0142.jpg

かぎ針で縁編みをするイメージで巻いていったらええんちゃうの!
と思っていたのですが、思うようにいかず、
何度もやり直しをするハメになり、
結局、少しずつ紐をつないでぐるぐる補強。

見た目はイマイチやけど、これでまた、ガンガン使えます。
再び猫にかじられなければ。

チヂミ日和
2012年07月14日 (土) | 編集 |

7月某日。

DSC_0174.jpg

七夕なので、職場でチヂミ大会なのです。
(全然関係ないけど)

チヂミ粉1kg、
ひたすら「屋台のおばちゃん」に徹して焼く、の巻。
左が保温エリアで、右が焼きエリア。
「次々焼けるから、どんどん食べてや~」って、
正座してちゃぶ台囲んでいるところ。


DSC_0175.jpg

完食!!。

「昼から仕事せんでもええでしょうか~」という
お決まりの会話をしてお開きです。
あと4時間焼き続けててもええから動きたくない。(動けない)

さっと煮
2012年07月13日 (金) | 編集 |
DSC_0191.jpg

全然「煮含め」られてない感じのひじきの煮物。
たぶん、ちゃちゃっと炊いたに違いない。


「なんかちょっと味薄いな~。全然しゅんで(※染み込んで)ないで?」
「・・・浅いな。」と言ったら、

「そっかー。水、ひたひたにしてへんかったからな!」と、オカン。



・・・って、水位の話じゃないわ!

2012年07月10日 (火) | 編集 |

そんな冷やご飯パンを、どうやら父が気に入ったらしく、
「毎朝食べたいから、(私に)作り方を聞いて作ってくれ」、
と母に頼んだらしい。
そりゃー、いつものスーパーの1番安い食パンに比べたら美味しいさ。

(家にある材料で作れる!って思ってるかもしれへんけど、
強力粉も、イーストも、あたしが買って来てんけど!)と
ちょっと思いながら、とりあえず1回、一緒に材料を量って、
スイッチの入れ方(笑)をレクチャー。

いくら、「これはタイマーやから、時計じゃないから、
3:00は、3時じゃなくて、3時間後、っていう意味やで!」と説明しても、
炊飯器の予約と混同するらしく、分かったのか分かってないのか、
夜中の12時から、んーごんーご動き出す始末やったけど、
まー、何はともあれ、早朝から(正確には深夜から)
パン屋さんのいい匂いに包まれるのは変わらなくて、(よしよし)。

ただ、セットするのが母に変わったとたん、

DSC_0190.jpg

なんでこんな 生焼けパン 餅になるのか。
「もちもち」じゃなくて、「餅」よ。

材料量ってスイッチ入れるだけやのに、一体どこで間違えてんねん。
もう1回、量ってるとこからチェックしとかなあかんわ、と思っていたら、
今日、帰宅して早々に、
「あんなぁ、パン焼き器、羽の周りにいっぱい(生地が)こびり付いとって、
それ取ったら棒が抜けてしもてな、どうも、
ちゃんとはまらへんようになってしもとんや.。ちょっと見てー」と言われる。

んあ”ー? 
言ってることの意味が分かりませんけど。
(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) ?


「壊したんか!」

「そーかもしれへんゎ・・・」
・・・っておぃ。
面倒臭くても、私がするべきやったな・・・。



オカン、たった3日で壊しよりました。(涙)
たぶん、型のセットの仕方が悪かったんじゃないかと。
まー、古いから仕方ないかもしれへんけど、痛いなぁ・・・。

明日から食べられへんやん。(そこ、切実!)

新しいの、買わなあかんかな。そんな話をしていたら、
「今、もっと簡単に出来るんが出とーらしいなぁ?」って母。
それが、何のことを指してるのか分からないんだけど、
そんなテキトーな評判を、どこで聞いてきたのか分からないんだけど、
これ以上、どう簡単になるって言うんでしょうか。

「どれでも材料量ってセットするだけじゃ」

GOPANが出た時、今うちにHBがなかったら、
買うのになー、欲しいのになー、と思ったけど、
いざ壊れたら、別にGOPANじゃなくてもええかな、と思ったりしてます。
高いし。小麦、問題なく食べられるし。

ごはんパン
2012年07月09日 (月) | 編集 |

オカンの、残りご飯の扱いの悪さにキレて、
冷やご飯を入れたパンを焼き始めたのですが、
これが意外とおいしくて、ハマってます。
(HBに入れて予約するだけ~)


IMG_7297.jpg

焼きたてで切ったので、
包丁で少々潰しちゃってる感はあるんですが、
冷やご飯は消費できるし、小麦粉節約だし、
若干膨らみは悪いけど、もちもちでずっしり。
(ご飯と強力粉がほぼ同量の、ご飯多めレシピ)
GOPANは買えへんけど、これで十分。

1度ハマると、同じ物を食べ続けるので、
飽きるまで、当分焼き続けると思います。


グラタン
2012年07月09日 (月) | 編集 |

その、洋食についてとてつもなくセンスがないオカンが、
唯一まともに作れるグラタンは、
なんのこっちゃない、グラタンの素使用で。

まー、だいたい、何かにとろけるチーズを載せて焼けば、
「グラタン」だろうと思ってるあたり、
かなりテキトーなんですけど、

先日、ちょっと酸味の利いた微妙な味のグラタンが出て来て、
それは、暑さで傷んで「あかん」感じになった時の「酸っぱさ」じゃなくて、
「酢」が利いてるような酸味で、なんでそんな味なのか全く解せないので、

「何、入れたん・・・!」と尋ねたら、
(思い当たる節がありません~)、という表情。さらに、
「お母さん、(酸っぱいのが)よう分からんけど?」とか言う。
味音痴も甚だしい。

食べれば食べるほど、その酸味が広がってくるので、
「なにもう!」と言ったら、ようやくぽつりと、

「牛乳なかったから、
ヨーグルト入れたんやけど」


って、ああそれやね間違いなくそれやねー。
アア、キモチワリー。
牛乳なかったら、作るのやめませんか。


ひき肉を使った料理
2012年07月09日 (月) | 編集 |

洋食を作るセンスがまるでないオカンが、
珍しく夕飯にハンバーグ(らしき物)を作っていたので、
どうしたん!!
と思わず叫んだところ、(叫ぶほど珍事)

あっけらかーんと、「お母さん初めて作ったわー」と返ってきた。(・・・)

確かに、小さい頃から、ハンバーグとは名ばかりの
「ミンチの入ったお好み焼き」しか食べさせてもらってこなかった。
でも、あんた、「今日はハンバーグやで!」ってゆってたんやで?

(※嵩上げのための小麦粉とキャベツが大量に入ってた)
(※詳しくは、過去の「今日のありえない」の数々をご参照)

「今日のは、ハンバーグの形してるやん!」と思いながら、
ふと台所に目をやると、あろうことか、
1パックのひき肉が半量残されとるではないか。
(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) ?

DSC_0177

「まさか、こんだけしか使わず?」と尋ねたら、
「もっと(肉を)入れるもんなんか?」と聞いてくるからビックリ。

いや、「入れる」じゃなくて、「ひき肉がメイン」やから。



母が急に手の込んだ(?)料理を作りよる時は、
どこかでレシピを見て参考にしたに違いないのですが、
大量の水煮大豆と、大量のエノキをみじん切りにして、
家のプランターで育ったモロヘイヤと、
たった1/2パックのひき肉を加えて、
無理矢理、小判型にまとめてありました。

食べられなくはなかったけど、
ハンバーグではなかったよね。