これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


死語
2012年10月23日 (火) | 編集 |

たとえば、今なら、

スパッツが、レギンスだったり、
ジーパンが、デニムだったり、
デザートが、スイーツだったり、
スパゲティが、パスタだったりして、

(母が、ベストを「チョッキ」、マフラーを「襟巻き」、
上着を「オーバー」などと言うのはどないかならんもんか)

日々、いつの間にか使われなくなっている言葉があり、
日常で、ふと浦島太郎状態になる場面があるかと思うのですが、

みなさま、お気付きでしょうか、
最近の日本の野球中継が、ボールカウントを、
「ボール→ストライク」の順にコールしていることを。


bb.jpg

国際基準に合わせるようになって、
「ストライク→ボール」のコールから、呼び方が変わったのですが、
昨今、草野球も同様にボール先行のコールをするようになっていて、
私、これが未だになかなか順応出来なくて困っています。

試合中、「カウントは?」と聞かれると、
時々(時々か?)見逃してることがあるので、

① 見逃した時に限ってなぜかよく聞かれる、とゆー、スコアあるある。
② とりあえず白マル(ストライク)書いといて、
違ってたら黒(ボール)に塗りつぶすなんてーのもよくやる。
③ たまに、スコア上では3球しか投げてないのに、
フォアボール(四球)でランナーが出たりするから不思議。

自信を持って答えられへんことが多い、っていうのもあるんですが、

たとえば、「1ストライク2ボール」なら、
「ワンツー」と略して答えていたところを、
「2ボール1ストライク」と言わないといけないので、(長いねん)
とっさに変換できなくて詰まるのです。

「えーっと…(笑)」と焦ってると、すかさず、
「古い方でええで」 と、
年寄り扱いされちゃうのがめっちゃはらたつー。!cid_10@120927.gif
(でも反論出来ないです、はいすみません)
 
(「ツーワン」と答えられたところで、どのみち「どっちの?」って聞かれる)



今の子どもって、「ワンスリー(3ボール1ストライク)」って聞いても、
(なにそれ?)って感じなんかなぁ、と、同世代とよく話します。
ま、要するに、私にはあんまりカウントは聞かんとってください。
という話。
スポンサーサイト

リラブームが再来
2012年10月22日 (月) | 編集 |

思いがけず、リラックマ3部作となったエプロン。

実は、このサイト、→ MY365 hiyoko555さんのページ
を知ってから、すっかりハマってしまって、

マイブーム再来なのですわー。(子どもか!)


IMG_8312.jpg

これ、愛用のスタイルフィットにも、
リラックマシリーズが出ているのを見つけて、
中のリフィルを使い切る自信はないけど、
(出来れば、ホルダー単体で売って欲しかったさ・・・)
買ってしまいました。

どうにも、ダイカット柄、フェイス柄に弱い傾向にあります。
ついでに靴下も補充。で、ポチッとな。



    



子守要員、再び
2012年10月21日 (日) | 編集 |

プロ野球もクライマックスシーズンに突入し、
(っていうか、最近の仕組みがさっぱり覚え切れん)
草野球も、残すところあと1大会。

私が個人的に、どーしても着せたくて、
後輩(男子)の子ども、「ゆうちゃん」にプレゼントしていたユニフォームT。
「着せたの、見せにこなダメですね!(シーズン終わってしまうし)」と、
先日の試合に、着せて連れて来てくれることになり、

それを見るためだけに草野球に行く。
(今日は子守要員。スコアも付けへんで~)
                         去年の様子はこちら

いやもー、私はそれを見ることが出来たら満足よ。107514.gif
って、孫にランドセルを買ったおばあちゃんみたいか・・・?



私が着いたら、スタンドでお昼ご飯を食べていて、(ママ不在)
他のメンバーは、揃ってウォーミングアップをしていたので、

「僕、アップに行って来ていいですかー。」
「お姉ちゃんと ご飯食べとってな~」と言い残し、
(いや、そこ毎度毎度、気を遣わせて悪いね・・・)
パパはグランド横の公園へと出掛けてしまう。

置いて行かれた2人だったが、3分で仲良しになり、(はい、お手の物)

テンションが上がりまくって、ちっともじっとしてない2歳5ヶ月を、
(ベンチに連れて入るのは無理かな~)と思ってたんですが、
「パパのとこ行く」「お利口さんにしとく」、と言うので、

一緒にベンチに入ったら、
審判さんに「注意したげてよ~」と一言声を掛けられたけど、
(※うろちょろされたら危ないから、じっとさせとってや、という意味かと)


IMG_8265.jpg

持って行ってたペンとお絵かき帳でひとしきり遊び、


IMG_8277.jpg

1時間半ぐずりもせず、
またしてもお利口さーん。(作戦勝ち!!)
えらかったね。また遊ぼうね~。



IMG_8225.jpg

※一方、パパはと言うと、1回裏の守備で足をひねってしまい、
打席に立つことなく、早々にベンチに下がってしまう・・・。

「かっこ悪いとこ見せてしもた・・・」って言ってましたが、
大丈夫や。ゆうちゃん、お絵かきに夢中やったからー。(笑)
お大事に・・・。 (はよ治しや~!cid_06@120927.gif


ラン型エプロン(ようやくリラックマ登場)
2012年10月21日 (日) | 編集 |
ようやく登場!リラックマ。
このクマ色の生地が、手芸店を3軒回ってようやく入手出来ました。
地色は別のにして、アップリケにする分だけのブロードを買うつもりが、
中厚地がちょうどエプロンにする分(+20cm)だけ残ってて、
それはもー、私が買いに来るのを待ってたんちゃうか、とさえ思えたので、
思わず「全部ください」ゆうてました・・・。


IMG_8306.jpg

あと裾を三つ折りしたらええだけという所まできて、3週間放置。
縫いついでにトートバッグも付けちゃえーい。


IMG_8309.jpg

後ろはファスナーも。(!cid_10@120927.gif要るでしょう)
直線やし、簡単簡単!と思っていたら、
これはこれで、そこそこ面倒臭いのだった。


IMG_8308.jpg

トートにするには薄いので2枚仕立てで。
内ポケット、大きすぎた・・・。




IMG_8001.jpg  DSC_0333.jpg   DSC_0332.jpg


「きれいに縫うための基礎の基礎」を買う
2012年10月21日 (日) | 編集 |



とにかく、「既製品のように縫いたい!」といつも思っていて、
手際よく、一切の無駄もなく縫われるんであろう、
その手順が見たくて購入しました。

もし近くに住んでるなら、P・Dさんの「縫うを見る教室」に、
ぜひ行ってみたいものだなぁと、常々思っているんですが。

初心者のための教則本、という感じなので、
授業中の説明をほとんど聞いてなかった私(被服科卒)でも、
まぁ、このくらいやったらひと通り知ってるかな、
(いや、むしろあんたは「知っとかな」アカンやろ)

という内容やったのですが、
縫うまでの工程も縫う手順も、
本のようにすっきり出来たらなぁと、テンション上がります。107514.gif
プロの仕事、丁寧な手仕事は、
裁縫に限らず、見るだけで勉強になりますね・・・。



IMG_8000.jpg

本の中で紹介されていた テクニックナイフ

ロータリーカッターでは切りづらいところや、
ノッチを入れる時など、めっちゃ使いやすいです!
かゆいところに手が届くかんじ。
このカッターを知っただけでも、大収穫やったかな。





冬支度
2012年10月21日 (日) | 編集 |

朝起きたら、喉が痛いので、
さすがに冷え込むようになったなー、と思ったら、
猫がベランダの戸を5cm程開けていたせいだった。
開けたら閉めとけ。

近くのドラッグストアから10%offのハガキが届いていたので、
(定期的に来てるはずなのだが、そのスケジュールが把握出来ず、
いつも買い物した後で届くんだわこれが)

冬に備え、この機会にいろいろ買い込んでおこうじゃないかと買い溜めを。
(このタイミングで、毎回違う柔軟剤を買うのが、ささやかな楽しみ)
(よく考えたら、これらは「割引対象外」だったんじゃなかったか)
(レジでなんか言われた気がするが、レシート見てない)


IMG_8303.jpg

どんだけ風邪引くつもりか。

煮物の味付けで一悶着
2012年10月14日 (日) | 編集 |

ある日の夕飯の煮物が、ピーマンやらエノキやら、
冷蔵庫にあった野菜を手当たり次第入れました-、な感じで、
まるでまとまりがなかったのに加え、
あり得ないことに、酸味の効いた味付けなので、

「これ、何で味付けたん?!」と思わず叫んだら、

「青じそ(ドレッシング)や?」と、
(何か問題でも?)的なニュアンスで答えるので、

「なんでドレッシングで煮物の味付けするねん!」と言ったら、
「煮物ちゃうで。炒めたんやで!」とオカン。

え・・・。(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) 

煮汁もあるし、ピーマンなんか、オリーブ色してるし、
むしろ、「炒め物」やった事の方にビックリ。



残したったわ!


パッシング
2012年10月10日 (水) | 編集 |

職場の裏のハイツに住んでる、
同じ会社のSさん宅の物干し場(目と鼻の先)が、
黄色と黒と白で お祭り騒ぎ  になってた先日。

その方の娘さんで、私のメル友でもあるカナちゃんに、
「今朝、またえらいことになってたでー。(笑)」と久々にメールをしたら、
「たぶん(私)に笑われるでー、って言いながら干したんや~」
とのことだったらしく、
「そんな時にまで思い出してもらえてるなんて光栄やわ。」と返すと、
「一家で甲子園に行った日はバレバレで恥ずかしいです…。」とカナちゃん。

(そう。バレバレ)

それはそうと、看護士さんのタマゴやった彼女に、
そういや就職先聞いてなかったやんーと思って尋ねると、
「春から○○病院に勤務してます。時々車ですれ違ってるよー」だそうで、

(そら気が付かんかった-!)
(私の方こそ、運転中はたいてい歌ってるから恥ずかしいわ)
近いうちにご飯でも食べに行こうな。お祝い兼ねて。


「誰?!って思われるかなと思って止めてたけど、
今度すれ違ったらバッシングします!」
なーんて可愛いことを言う。


せやけど、カナコ・・・。それはッシングな。
すれ違うだけで非難を浴びるのは嫌かな。(笑)



金本アニキが引退しちゃったね…。


ラン型エプロン(キイロイトリ)
2012年10月02日 (火) | 編集 |

ハマリ過ぎですかね?(笑)

このタイプのエプロンは、
保育士さんの定番の形なんだそうです。
保育士資格を持ってるくせに、知らんかったわ、私。


DSC_0312.jpg

・・・とまぁそんなことはともかく、
このタイプは副資材が要らないので作りやすい。

本体を裁断済みのまま3週間くらい放置していたのに、
アップリケのパーツだけ切り抜いとこうかな、と取りかかったら、
調子に乗ってそのまま縫い上げてしまいました。夜中に。(はよ寝ろ)

コリラックマを作ったら、どうしてもキイロイトリが作りたくなり、
さすがの布山にも、これにちょうどいい布はなかったので、
わざわざ揃えて購入。1番贅沢な仕様です。
(今までのは全て手持ち布でまかなえていた、とゆー)

ステンシルにしようかな、アップリケにしようかな、と
考えてる時が最も盛り上がってます。今回はALLアップリケで。


DSC_0311.jpg

ハナ制作中。(いや、クチバシか!)



カラーツイルは、ツイルにしたらやや薄手かなという印象。
エプロンにはちょうどいい厚さです。
ドット生地の方は、若干ちくちくしますが、シワになりにくいです。
(洗濯を繰り返したら変わるかもしれません)

    

かぼちゃお化け
2012年10月01日 (月) | 編集 |

夏の暑い盛りに、職場に頂いた鑑賞用のかぼちゃ。
(これ、どうします~?)
(食べられへんのでしょ?)

と若干歓迎されてないっぽい扱いで、
捨てられる寸前だったのを、せっかくやから
ハロウィンの飾り物にでもしましょうか、と置いていて、
(正直、最近まで忘れてたんですが)

ものすごーく暇な、だからといって休むわけにもいかない、
1人出勤の土曜に、お化けにして遊びました。(仕事もしましたってー)


DSC_0306.jpg

昔からスヌーピーのファンで、
コミックの中にハロウィンにまつわる話が登場するので、
名前だけは小さい頃から知ってたんですが、そもそもハロウィンなんて
昔は、こんなにメジャーじゃなかったよなぁ、とか思いながら。
日本人て、商売になりそうなことなら何でもすぐ便乗するよね・・・。

今日から10月。
3ヶ月ごとのスケジュールが書いてあるカレンダーが、
職場に配られてるんですが、
今日、それが今年最後の1枚やん!ということに気が付いて、
ビックリしました!
(((( ( ゚ Д ゚ :) )))) 

朝晩、肌寒いくらいになったというのに、
今日も1日、半袖のTシャツで過ごしています。
そろそろ羽織物くらい出そうかと思います。



  

イントネーション
2012年10月01日 (月) | 編集 |

1ヶ月ほど前だったか、
ドラマ「赤い霊柩車」シリーズの龍野ロケの話で、
「エキストラに参加して来ました!」とか、
「知ってたら行ったのに!」などと地元新聞の投書欄が盛り上がっていて、
(そら絶対見なあかん!)と楽しみにしていた放送が、
先日の金曜日でした。

小さい頃からサスペンスドラマは好きだったので、
(怖いくせに布団にもぐってまで見た)
(よって、1人でトイレに行けなくなるというパターン)

じゃあ、あの俳優さんとあの女優さんが来たんやな~、というくらい、
よく見ているおなじみのシリーズ!!
知ってる場所が映し出されるたびに、
(突っ込みどころはいっぱいあったけど)
何か不思議な感じがしました。( ´艸`)(←田舎もん)

ストーリーは、片平なぎささん扮する主人公の葬儀屋さんに、
新入社員が入ってきて、その彼女の地元へ、
葬儀社のみんなで観光に訪れたら、そこで殺人事件が起こる、というもの。
(そんなに自分の行く先々で人が死んだら引きこもるけど)
ドラマの初っぱな、

「あら、あなたどこの出身なの?」
「兵庫県のたつのというところです」
って、やりとりをするのですが・・・、


「たつの」のイントネーションが違ーう!
間違っても、「たつの」の出身の人が、

tatsuno.jpg
なんて、絶対言わへんのんです!!


tatsuno2.jpg
って言うんです。
(少なくとも、姫路より西の、西播磨地方の人間はこう言う)

そこが気になり出したら、他の出演者の言葉遣いも全部気になって、
ストーリーに全く集中出来ず、(なんで標準語やねん!)
ものすごーくイライラが残りました。(笑)
せめて関西出身の役者さん使えばいいのに。

普段何気なく見ているドラマ。他のロケ地の人も、
そんな風に見てたりするんでしょうかね。


ちなみに、JRの車内アナウンスも、
tatsuno.jpg
となっており、(ものすごく気持ち悪い)
「姫路」もこれと同じイントネーションで発音されるのですが、

姫路は、

himeji.jpg
これが正しいです。(アップダウンなし)



音の高さが言葉で表せないので、音符にしてみました。(笑)
(だいたいこんな感じ?)(※マウスの手書きです)

ドラマは、2週連続のスペシャル版。
今週も続編があるので、興味のある方は、
「たつの」のイントネーションに注目して、ぜひご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。