これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
どったーいぇーよー!
2013年06月30日 (日) | 編集 |

私の小さなおともだち、2歳のらむちゃん(←笑)は、
どういうわけか、新幹線がマイブーム。

今、代走 もとい、ダイ○ーで、
「もどき」ではない、ちゃんと実在する車体の、
新幹線や特急が売られている、というのを、最近知ったんですが、
市内の店舗には、先頭車①、駆動車②、後部車③のうち、
ドクターイエローの品揃えが③のみ!(笑)
(誰が買うねん)

先日、別店舗に寄ったら先頭車を見つけたので、思わず、
もう買ったかな、とお母さんに尋ねたところ、
まだー、とのことで、

DSC_0669.jpg

ちょうど誕生日が近かったので、プレゼントさせてもらうことに。

らむちゃんお気に入りの、
「どったーいぇーよー」と、ついでのN700系、それから、
店内をうろついてたらアメまで見つけてしまったので、
3つが入る袋を、余り布でちょちょいとな。
(おかげで、私まで詳しくなってる)


DSC_0667.jpg

こっちが顔。


DSC_0668.jpg

こっちがB面。

早速、らむコレクションの、ありったけの新幹線を入れて、
出し入れして遊んでくれてるとのことで。( ´艸`)
女の子なんですけどねー。(笑)

------------*追記*-------------

1372199313796.jpg


(画像、頂きました!)( ´艸`)



    

出勤27日
2013年06月30日 (日) | 編集 |

噂のアホスタッフが、
戸締まりも任されんくらい使いもんにならん上、
ベテランのスタッフさんが長期休職中なもんで、
隔週で休みにしている土曜のシフトが完全崩壊。

いつから休んでないかな~と、調べたら、私、
草野球の県大会で振替にした、4/13から、
GWを除く全土曜日を休んでないことが判明しました☆。

殺す気?

日祝日は、休みなんですが、6月の給料明細を見てびっくり。
月に27日出勤って、ありえへんし。(笑)

そんなてんやわんやの中、唯一の救いは、
週3日、短大時代の友だち、たかちんに、
仕事を手伝いに来てもらえてること!
(みんなで、「私が行ったろか?」←「来て来て~」ゆうてた話が現実のものに)
ほんま、ありがとうやでー。

掃除の最中とか、ふとした合間に、
全然名前が出てこないクラスメート(笑)の話をしたり、
あの心理学の先生はイヤミったらしかったな、とか、
声楽の先生とかって、今どないしてはるんやろなぁとか、
(※卒業した短大が、四年制になって学科がなくなったので)

私らって、あんまりお酒飲みに行ったことないよなぁ?
(→食べるん専門やったからな)(それはそうやな!)
なんてゆー、なんでもない話が出来るのが、たまらなく幸せー。

急遽、お願いすることになった、たった3日前に会ったのが、
なんと4年ぶりやった、というのにね。( ´艸`)

上司が、「指導したことを一応メモしといてくれ」と言うので、
パソコンで記録してたんですが、
4月からの3ヶ月で、A4の用紙に19枚。(笑)
「そんなにすぐに辞めさせる訳にもいかんから、
まぁ何とか3ヶ月、様子見て指導したってくれー」
って言われてたんですけど、んなもん、モノになりますかいな。

「わしも読んだらしんどーなるから、もう1週間持っといてくれー」
と言われて保留してた報告書、

ようやく月末になったので、見解書を添えた合計20枚、
昨日、献上しようと持参したら不在で、(逃げたか?)

部長(人事課)の机の上にどっさりおいて帰ってやりましたとさ。
(勝手に)採用したったからには、きっちりクビにしてもらわんと。



↑すっかり人を見る目に自信がなくなったそうです。
あぁ、ご愁傷さま。(笑)

カツオくん
2013年06月02日 (日) | 編集 |

某着メロサイトから、
サザエさんの「挿入歌」をダウンロードしていた時のこと。
(例えば、「おつかいに行って来まーす」なんて場面で流れるヤツ)

「月額105円取り放題」だったので、
月が変わるまでに解約しておかねば、と隅々までチェック。
気になった物を視聴しながらどんどん取り込んでいる最中、
ふと、そばにいたオカンに、「これ、何の曲か分かる?」と尋ねてみたところ、


「カツオくんやろ?」 とドヤ顔の回答。


まさか気が付くとは思ってなかったので、
(おっ、分かったんか~!)とちょっと感心しつつ、
「なんで、カツオやねん、普通、そこは「サザエさん」って言うやろ!」
というツッコミは忘れず。