これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
柚子風味
2009年03月13日 (金) | 編集 |

先日のこと、どこかから柚子を頂いたらしく、
夕方帰宅して玄関を開けるなりいい匂いが。
「柚子やな!」と言いながら台所へ直行すると、
母、大きなタッパーいっぱいにマーマレードを炊いてました。
すでにそれは冷蔵庫の中だったのですが、
部屋中に、「ゆずゆずゆずゆずゆず~・・・・」という幸せいっぱいな余韻が。
が、味見をしようとつまんだら、種だらけ・・・↓↓↓。

「一応、取ったんやけどな」

って、なんでつまらないところで一手間省くんだろうね。
(これのどこが?)と思ったけど、まあ食べられるのでスルーしようじゃないか。

ところが、夕飯時になり、特に代わり映えもしない、
「大根と、こんにゃくと、ちくわ」の煮物が、
大きな皿に可愛げもなく盛られていたのを、
一口食べたとたん、久々に度肝を抜かれることになってしまった。

「何、入れたん!」
「ちょっと柚子を。」

柚子の皮を、じゃ、ないですよ。
柚子マーマレードの煮汁!
(残った煮汁、入れたな!)

「今日の煮物のポイントは、和風だしに柚子がアクセントですのよ、奥様~」
甘酸っぱいんですよね・・・大根が。
いや、もしかしたら気のせいかもしれん、とこんにゃくを食べたら、
当然、こちらも甘酸っぱい・・・。

煮汁は、残ると何かに使いたくなるから、
とりあえず煮物は、水気がなくなるまで煮詰めようか、母。
そんでもって、もうちょっと文句を言ってもいいんじゃないか、父。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック