これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホームベーカリー、サマサマな日
2010年03月14日 (日) | 編集 |

友達が家を建てて、「また遊びに行くわなー」と言い続けて数年。
車でわずか10分のその新築のお宅へ、先日ようやくお邪魔することが実現しました。
1度だけ、車でお迎えに行ったことがあったのは、さて何年前だったか。

住宅地の入り口までやって来たところで、どの筋を入って行くんだったか
まるで記憶にないことと、恐ろしく家が増えてることが判明したけど、

(この辺でそろそろ曲がっておこう)と、適当に2回曲がって、
(う~ん、こんな風景だった気がするー)
(ピンクのモコ(友達の車)が停まってたらラッキー)、と思ったら目の前にモコ。
なんと、奇跡的に家の前に着いていた!(笑)



友達が焼いてくれていたバターケーキと、
私が持参した、焼き上がり5分前に膨らんだ、(生かもしれんで?)なシフォンケーキを、
可愛く1プレートに。冷蔵庫からフツーにホイップクリームが出てきて、すごい。
ってゆーか、食べすぎ。




「パン作りにハマってて、最近HBを買ったんやー」、と聞いたのが年明けだったかな、
「じゃー、今年こそ遊びに行かせてもらって、手作りパンをご馳走になりに行くわ~」
というやり取りをしたものの、「いつでも行ける」と思ってるので、
普段ならまた結局、話は進んでやしなかったはず。

本気で日程を調整しなくては、と思ったのは、
「 いつか 行く時に手土産にしたらいいわ~」と買っておいた、
ホームベーカリー用の粉のキットに、賞味期限が5月まで、
と書いてあるのに気付いたからだった。危ない、危ない。

可愛い家やな~、わー、キレイな~、と部屋の中をキョロキョロしながら、
しばらくあーだこーだ、と話し込んでいたのだけど、
ふと白いボイル素材のカーテンの刺しゅうの部分が、上だけうっすら緑なのに気付いて、
「ひょっとして、これ、全部緑やった・・・?」と尋ねたところ、
やはり日焼けで色が褪せてしまったんだそうで、
「だって、7年経ってるから~」
まさかそんなに「そのうち」と言い続けてたのか・・・。(((( ( ゚ Д ゚ :) ))))

母と、見知らぬ「やたらとなれなれしいやかましい人」が話し込んでる間、
お子たち2人は、こたつでDSに夢中。



カメラを向けたら避けるようにしてたくせに、
「これ、ブログに載るん?」とまんざらでもないお兄ちゃん、
悩ましい格好で競技中です。



お言葉に甘えて、晩ご飯まで頂いて帰る。
どうもごちそうさま。ほんまに美味しかった~!





お土産に持たせてくれた、レーズンとくるみの入ったパン。
翌朝、母と1枚ずつ食べ、残りは私が、
大事に大事に(だんだん薄く)スライスして食べようと思ってたのに、
3日目に仕事から帰ったら、母に食べられてしまっていて、キレる。
「食べ~、って置いてくれとんかな~と思って♪」って、
訳分かりませんけど?



thanks!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。