これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックプリーススカート
2006年06月08日 (木) | 編集 |
 パターン : パターンレーベル「バックプリーツスカート」
 布 : 手持ちのもの20060608003317.jpg 

 
 4月があまりに忙しくて、ふと気づいたら、しばらく連絡をとっていなかった友達の子どもが1年生になっていました。友達と最後に会ったのは、その子が保育園に入園した時。「保育園のお昼寝布団のシーツを縫って持って行かないけんのよ~。縫い方教えて~!」とG・Wにわざわざ一家4人で広島からやってきて、嵐のように2枚縫って帰ったのよね。あれは高いシーツだったんじゃなかろうか・・・。人の子は成長が早いというか、世間はちゃんと時間が流れているというか、「そのうちお祝い贈るわー」と約束していたものが(私にしては早く)できました。
 ちょうどパタレさんの「バックプリーツスカート」を縫ってみたいと思っていたので、「今、(姉妹は)何cm着てる?」と尋ねると、「120と130」という返事。そっか~・・・(130は無いんだな)。心の中で(惜しいっ!)と思ったのですが、やっぱり捨てきれず、グレーディングすることに。手持ちのデニムは、やや薄手で柔らかい感じ。ウエストゴムでもごわごわしないはずですが、だいぶ前に買っていた布だったので、トレンド感がイマイチのような気がして、マリン風にしてみました。「何色系の服が趣味?」⇔「ピンクか赤が多いかな~」なんてやり取りをしておいて、これですか(笑)

-----------------------------------------------------------------------------

20060608003342.jpg

 120サイズは、生地の都合で後ろ中心を「わ」に裁断せず、縫い代を付けて接いでいます。生地が足りなかったわけではないのですが、中表にして2枚裁断していったら、ちょうど後ろ身頃が半分入るだけの大きさが余ったのに、「わ」に採れないから、と、新たに生地を置きなおして、残り布をでこぼこにしたくなかっただけなのです。これはこれで、きりっとした後姿になった気がします。イカリマークは生地の裏面を使ってジグザグミシンでアップリケを。どちらかといえば、プリント布やキャラクター柄は苦手で、何にでも使える無地の布に、ちょっと値打ちを持たせるような、 小 細 工 が得意です。(笑)

20060608003416.jpg 

 こちらは130サイズ。パタレさんには130サイズ以上がないので、手持ちの雑誌から、110~130cmの実物大パターンのスカート部分を観察してグレーディングしています。ウエストで2cm、ヒップとスカート丈を4cmサイズアップしましたが、あまりやったことがないので、「手探り」感は否めず。残念ながらモデルがそばに居ないので、着用した感じがつかめません。130を熱望していらっしゃる方が多いので、ちょうどよいなら紹介してさしあげたいのですが。ピッタリであってくれ~と祈るばかりです。アップリケはやめて、お姉ちゃんには小さな刺繍をいれてみました。あまりにもシンプルすぎたので、ポケットを付けたら、妹サイズのスカートにポケットの無いのが気になる・・・。付けるべきか、デザイン違いよ、と言い切るか悩んでいます(笑)

20060605001124.jpg20060604235746.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。