これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ステンドグラスキルト
2006年06月18日 (日) | 編集 |
20060618110141.jpg

雅姫さんの本、「わたしの好きな「暮らし」のかたち」
で見かけたステンドグラスがどうしても欲しくて。

気分だけでも味わおうかな、と、前から気になっていたのは「ステンドグラスキルト」。
土台布に配色布を乗せて、6mmのバイヤステープで押さえています。
バイヤステープはエルダー糸(熱接着糸)で仮どめしてから、手でまつりつけました。
土台布にもムラ染め布を使ったのに、クリーム色はミスチョイスだったようで、
あんまりガラスっぽさが出ていません・・・。
黄色と水色の部分は、漂白剤で色を抜いた、自家製布(笑)を使用。
額縁には、生成り色の布にファブリコで着色して、
サンドペーパーをかけたように仕上げています。
本格的なステンドグラスキルトはもっと複雑でカラフルな作品が多いのですが、
これなら初心者向きかもしれません。

壁に貼り付けて、写真を撮っていたら、母がガサガサと部屋にやってきて、
「それなに?袋?座布団?」と言ってましたけど、

聞き流しました(笑)



 
これが目標なんだけど。



   
これからアンティーク風に加工します。 



ひたすら手で、まつり縫いします。
ミシンキルト用の、細い透明の糸なので、
ほとんど縫い目が分かりません。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック