これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


できることを
2011年03月20日 (日) | 編集 |



こんな時になんですが、
今日は草野球でした。

いろいろ考えさせられる1週間でした。
外野の後ろにうっすら見えるのは、海沿いの工業地帯。
(いや実際には、はっきりくっきりそびえ立っているのが
見えてるんだけど、なにぶん携帯なもので)

福島の原発のある辺りの風景が重なります。

この時間にも、命がけで作業をしてくださっている現場の方たちがいらして、
そのご家族がいらして、本当に頭が下がる思いです。
どうか、一秒でも早くこの状況が収まり、
無事に帰宅されますようお祈りしています。



ネットで、「大人の千羽鶴」というのが話題になっているそうです。
(めっちゃモダンな和紙とかで、凝った鶴を折るのかと思った・・・)
巨額の募金や現地に向かうのは無理だけど、鶴なら飛ばせるやん。(小さい鶴ね)

それから、市で救援物資の受付をしていたので、
家にあったバスタオルとフェイスタオルを20枚、
(ちょっと探しただけで新品のタオルがこんだけ出てくるって、オイ・・・)
あと、毛布と上着を試合の帰りに預けてきました。

押入れに、1度も着てないウールのダッフルコートがあって、
いつか誰かにあげようと置いていたので、(そう、自分が着るにはもう犯罪レベル)
そうそう、あれも!と思って見たら、それはそれは見事に虫に喰われていて、
ショックだった・・・。私のあほ!

1年半前の水害で佐用の祖父の家が浸水し、
親戚みんなで片付けをしていた時、たくさんのボランティアの方たちに
お盆休み返上で作業を手伝っていただき、
自衛隊や、各地からの復興支援の車両を町内のあちこちで見かけて、
頼もしく、ありがたく思ったのを思い出します。
自分の住んでる自治体の名前を見かけたら、(よしよし)とか思ったり。

だからというわけではないけど、できることで、
少しでもお返ししていけたらいいかなと思っています。

被災された方たちがせめて、
暖かい物を食べて、暖かい布団で眠れますように。
日本中、世界中が応援しています。



試合ですか? 4-1 ●でした。
もう、勝ち方忘れてるんちゃうか、と思う。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。