これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お供えとタンク
2011年08月12日 (金) | 編集 |

同級生のお父さんが亡くなられたのを後から知って、
初盆に間に合うようにお線香を送りました。
ネットで下調べしてたらありとあらゆるお線香があって、
見るだけでも楽しかった。(ええんかな、楽しんで)
キャラメルとか、コーヒーとか、桜に梅に・・・もう色々。
私はお茶にしました。  → こちら のお店で。


IMG_5008.jpg

お線香だけポイッと送るのもなんなんで、
愛娘ちゃんにタンクを1枚。


パターン : one’s one 「リラックスタンクトップ」

IMG_5002.jpg

襟ぐりを少しだけ深くして、別布を付けました。
(そうでもしないと女の子風味にならないんで)


IMG_4996.jpg

縫ってる途中でロックミシンが絶不調。
糸も針もセットし直して、どこがあかんのかとよく調べたら、
送り歯の横にある爪がありえない方向に曲がっとるではないか?
(((( ( ゚ Д ゚ :) ))))  へ?

ラジオペンチで格闘すること数分、爪は簡単に戻って縫い目も順調に。
良かったわー。これで間に合う。(って、いつもお尻に火が付いてる)

ミシンが調子よく動くって、気持ちいい。
もうだいぶ前から直線縫いのがちょくちょく止まるので、
修理に出したいけど、出してる時に限って使いたくなるような気がして
出せないのです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。