これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フルパワー
2011年10月08日 (土) | 編集 |

シフォンケーキ5回戦。
最後に作った時から何が変わったのか、よーく考えてたら、
もうハンドミキサーを買い替えたことくらいしか思いつかなくて、

後輩(プロ)に「なんでやろー!これって関係ある?」と相談したところ、
「羽の形状によっても変わることがありますよー」とのことでした。
(ほんまはもっと詳しく書いてくれてたんやけど、
ごめんかなりざっくり端折った)


そうか、ハンドミキサーか・・・。
これさえあれば誰でも(どんなのでも)
ホイップ出来る物やと思ってたのに、そんな~・・・。

新しく買ったハンドミキサーは無印の。
シンプルで気に入ってるのに、これがもし、
メレンゲの作れないハンドミキサーやとしたらショックやなー・・・
っていうか意味ないやんか・・・、と途方に暮れかけて、ふと、
もしかしたらスピードが遅かったんちゃうかな、とよぎる。

後日、高速でががががががーっとリベンジしたら無事ふくらみました。

わたし、電化製品とかのパワーを、MAXにして使えなくて、
たとえば、扇風機の強とか、ドライヤーの高温×強風とか、
坂道で車のアクセルをいっぱいまで踏み込むのとか、
エアコンの温度設定や風量をがんがんにするのとか、
とにかく、「無理をさせる」のが好きじゃないので(笑)、

新しいハンドミキサーは5段階の切替があったので、
「3」くらいでもたもたやってたと思うのです。

IMG_5419.jpg
バウムクーヘン脱出!

よかった。
ハンドミキサーも「使える」ことが分かったし。
ちゃんと焼けることが確認できてすっきりです。




こちらの「黒糖とドライフルーツのシフォン」です。


コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
ステンシルで、検索したらヒットしました。
ソーイングカテは全部読んじゃいました~
すごく器用なのですね☆
スヌーピーのステンシル!!
すごく感動!!しました!
私もチャレンジしてみたいのですが、
ぜひ、やり方をUPしてくださいませんか?
はじめてなもので、カットしてはいけない部分?など
いまいちよくわからなくて・・・。

お願いします!
2011/11/02(水) 14:16:49 | URL | タムタム #YmiqPNSw[ 編集]
タムタムさん
コメントありがとうございます!
(自称)ソーイングブログなもので、
作品が充実してないところがポイントです。

ステンシル・・・我流なんですけどね。。。

たとえば、「田」の文字を作るとして、
版を「川」と「三」に分ける、ってイメージですかねぇ。
そして、それを決めるのはその時の気分なので、
(だから、よく切り落としちゃいます)
3つ同じ図案を作ったら、たぶん3つとも分け方が違うと思います!(笑)

プロセス、気長~にお待ち下さればと思います。
今後とも、ぜひごひいきにe-348
2011/11/02(水) 23:34:55 | URL | chickchick #4baezXjU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。