これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チームフラッグ
2013年04月14日 (日) | 編集 |

県大会に向けて、
今度はチームフラッグを作ろうじゃないか!と思い立ち、

monkeys.jpg

(これまた、お絵かきソフトではなく画像編集ソフトを駆使)

色々すったもんだの末に、
「俺ら、日曜の天気がめっちゃ気になんねん」というような
意味の英文を「目指して」、翻訳サイトで必死に英訳。
英文、違ってるかも?・・・ええねん、堪能な人おらへんから。
(ここに英文あったら、デザイン的にかっこええかなー、というだけの理由)

(どなたか、お詳しい方で、「大丈夫。ちゃんと伝わるよー」
という状態であれば、そっとお知らせ下さい。)(笑)

「必勝」とか、「全員野球」、「一球入魂」などの、
真面目なキャッチフレーズにしたくなかったという点が、
こだわり。(だってそんなカラーじゃないもん)



IMG_9355.jpg

アップリケ用のシーチングに接着芯を貼り、
裏返した型紙を置いて、切り取り線を写す。


IMG_9357.jpg

拡大して見てもらえば、なんとか見て取れると思うんですが、
大きすぎて芯がキレイに貼れず、あまりにも扱いづらいので、
もうこの辺で一旦切ろう、と適当に芯地にハサミを入れたところがちょうど、
全部のパーツが収まる位置で、自分すげー☆、と思う。
誰も言ってくれないので、自分で言う。


IMG_9359.jpg

仮接着のスプレーボンドで配置。
星と文字を別々に拡大コピーしたので、
若干文字が大きくて余白が狭い上、(計算を間違えた)
カーブも多いので、縫いづらいが、
後々の英文字の比ではなかった。


IMG_9360.jpg

今更ながら、ジグザグミシンのステッチの見本を作ってみる。
「ここは、4.0の振り幅&縫い目は1.0で行こう」とか、
すぐにイメージできて便利です。


IMG_9363.jpg

いよいよ星と文字を土台に縫い付ける作業。
長さが約2.5m。幅も輪になっているので1.3mくらいあり、
布の量が半端じゃない。


IMG_9364.jpg

ミシンのテーブルの上で、縫う方向を変える度にもみくちゃになり、
邪魔な部分を、どこかの国の民族衣装よろしく、
ミシンの本体に上げておかないと進まない。
縫いにくいったらありゃしない。


IMG_9365.jpg

あーもう!


IMG_9366.jpg

いーもう!


DSC_0463.jpg

アップリケが全部付いたところで、一旦職場で広げてみる。
(自分の部屋の中じゃ、全く全体が分からぬ)


IMG_9459.jpg

ステンシル開始~。
布用にはセタカラーが良いという評判を聞いて以来、
ずっと使っていなかったアクリル絵の具。
そっかー、仕上がりが多少ごわついても、今回は服じゃないんやん、と
久々の出番です。


IMG_9462.jpg

第1刷が終わったところ。
ステンシルだけやし、すぐに出来るわと思いきや、想像してたより手間取り、
別チームの草野球が雨で中止になった休日を丸々使う。
(この1日がなかったら確実に徹夜コースだった)


IMG_9464.jpg

ここに、サルがぶら下がってたら可愛いかなー、と
マウスで適当に描いたやつを拡大コピー。


IMG_9466.jpg

英文のステンシルの型の数々。
(自分の部屋の机では無理だったので食卓に移動している)

直線が多かったのでさほど気にならなかったが、
全部合わせると結構な数で、びっくり。
(再び使うことがなくても、捨てられへんのよねー)



 

できあがりの程は、次の記事に続ーく。


コメント
この記事へのコメント
ofですかねぇ?
タルト君よりも,エンジンオイルの入っていたペールの増殖度合いか気になっている つ★ です.

私も英語『も』堪能でないのですが,なーんかなしに「of Sunday」ではないような気がして調べてみたら,どうやら「on Sundat」っぽいです.

試しに,ぐーぐる先生へ「私たちは日曜日の天気をとても気にしている」の英語訳を教えてくださいってお願いしたら「We are very concerned about the weather on Sunday」だよーって.

たぶん,スグ修正は難しいでしょうけど,なんかしら機会があれば……ということで.

#鳴尾球場って,我が家から散歩圏内だったり.
##タルト君のご兄弟,まだまだ元気っぽく.
2013/04/17(水) 01:06:33 | URL | つ★ #-[ 編集]
つ★さん
コメントありがとうございます!

西宮の方でしたか・・・( ´艸`)

わざわざ調べて下さる方がいらっしゃるなんてー、
世の中捨てたもんじゃないですね・・・。e-68

実は、あの英文を何にするかで、当初は堪能な知人に尋ねようとしたんですが、
意思の疎通が叶わず、1週間くらいすったもんだがあり、
(こんなとこに時間使ってられへんゎ!)と、
半ばヤケクソで見切り発車したんです。

5つほどヒットした翻訳サイト全てで、
あーでもない、こーでもない、と何度も英訳にかけて、
その結果を、逆に和訳にもして、ぎこちないところがないか・・・と、
あれでも必死でやったんですけどね・・・。
「on」やったのかな・・・。(笑)

onもofも、どちらの結果も出たので、
私もどっちかな?と思い、和訳にしたところ、
「日曜に」と「日曜の」になったので、後者かな、と思ったんですが、
正直、ぜーんぜん自信はなく、学校で習った英語なんて、ほとんど忘れました!(笑)

「気になる」は、最初に出た英訳結果が、
「心配する」のニュアンスが強かったので、
私は、「きがかり」で調べました。
「気になる」と一言で言っても、いろんな表現があって当たり前かな、
とは思います。

コメントもらって、やっぱり気になったんで、
もう1回調べてみようと検索してたら、
有料だけど、低料金で英訳してもらえるサイトがヒットして、

最初っからここで頼めば良かったや~ん!!!という、
後の祭りでした。(笑)
2013/04/18(木) 17:58:24 | URL | chickchick #4baezXjU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。