これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


順応する力
2013年09月09日 (月) | 編集 |

DSC_0200.jpg

甲子園で高校野球の熱戦が繰り広げられていた頃、
3年生が引退した新チームでは、もう県大会の予選が始まっており、
今年の春に別々の高校に入った、親戚のお姉ちゃんの双子の子ども、
カズキとユウキは、それぞれ野球部に入って、地方大会に挑んでいたわけで。

毎日、スポーツ欄の隅っことにらめっこしてたら、
カズキの方の高校が、県大会出場権を獲得したことを知ったので、
(ちなみに母校も久々に出場!)

大会の始まる先週末、
全出場校の登録メンバーの名前が新聞に掲載されているのを見つけて、
(背番号もらえたんかな~)とチェックしたら、

あった、あったー!
一番最後やけど、メンバーに入ってるやん!(*゜▽゜)ノ
お姉ちゃんに、「見たでー」ってメールせな!


・・・と思ったけど、ちょっと待てい!
「○○ ユウキ」ってー、弟の名前やん!(笑)


(オカン、私に逆教えたな・・・。)( #`Д´)



そもそも、母は、「どっちが兄でどっちが弟か」すら理解してなかったのに、
何の疑いもなく信じた私がアホでした・・・。

「ちごとったやん!あんた、カズキが西高ってゆうたで!」
となじったら、

「え?お母さん、そんなんゆうたっけ~?
カズキが弟の方やったけ-?(←ちゃうわ!)」
「別に、どっちがどっちでも
困らへんやーん!
(*゜▽゜)ノ
と、のたまった。(オイ・・・)

どっちがどっちでも、って聞き捨てならんわ。
「タッチ」やったら、たっちゃんが交通事故で死んでしまうで!
話が大きく変わってくるがな。
そろそろ、名前くらい覚えてやってもええんちゃうやろか。
(ちなみに母方の親戚)

どうしましょうか・・・。とにかく、今更、「逆」、って言われても、
なかなか頭の中で修正がきかんのんです・・・。(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。