これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


増え続ける物と、片付く気配のない部屋
2014年02月09日 (日) | 編集 |

いつかリメイクするつもりで捨てられない古着、増え続ける布、・・・。
とにかく部屋が物で溢れ返っていて、
(よくよく考えたら、○十年、自分の服を捨てた記憶があまりない!)

減らす努力と、増やさない努力が必要と判断。_| ̄|○

まずは手始めに、ベッドを少し高さのある物に買い換えたのです。
(なぜ、そこから)


古いベッドを、まだ使えるのに捨ててしまうのは忍びなく、
オカンに譲ることで、罪悪感はクリア。

届いたベッドの説明書には、
「大人の方が2名で組立ててください(所要時間2時間)」
と書かれていたのですが、わたくし、かなり得意分野でして、
(こっちの小さいボルトで-、ワッシャーかましてー、六角レンチで・・・)
はいはいはい・・・。(  ̄ ▽ ̄)

小さな椅子とか壁を利用して、パーツの位置や高さをキープすることで、
1人で2時間で完成。誰にも見られてないけど、
ドヤ顔だったことでしょう。
(こうやってたくましくなっていくのさ)

作業は、ベッド周りの荷物を戻したら終了だったのですが、
ふとベッドの向きを変えたくなり、
ベッドを動かすなら、この際、他の家具の配置も替えよう、
ついでにラックの板の色も塗り替えちまえ!

という無謀な思いつきで、急遽、
パソコンとミシンを置いていたラック、
(小引き出しの上に天板を載せるシステム家具的なやつ)に、
ワトコオイル(ドリフトウッド)をぬーりぬーり。


2013-12-08-10-10-42_photo.jpg

まるで、海辺でサンオイルを塗ってくつろぐ富豪のように(どこが)、
ベランダに立てかけられて塗装をされる天板たち。
分かりづらいのですが、手前がアフターで、奥がビフォー。
そばには、トロピカルなカクテルが。

恐らく、何らかの着色オイルが塗られていたはずですが、
剥がさずそのまま重ね塗りしたので、多少、乾きは遅かったけど、
おかげで、少しレトロな、今の気分になりました。


2013-12-08-10-33-50_photo.jpg

この画像だと、違いがはっきり。

ただ、こんなこと、12月の頭にやるもんじゃないですね。
平日は、仕事から帰ってきて夕飯食べたらもう、
寒すぎて、ヒーターの前から離れられないし、
週末がいつも、元気だとは限らないし(寝溜めして終わってるし)、
そうこうしてたら、年賀状のシーズンはやってくるし、

結局年越し。

そして、2月現在、なおも、ベランダにのけた荷物が、
ブルーシートを掛けられ、山積みで待機中という・・・。
(その風景は、まさに事件現場)

ベッドの下に、衣装ケース4つ分のスペースが出来たというのに、
ベランダの荷物が収まりそうな気がまるでしないんですが、
とりあえず、暖かくなったら行動しようと思います。




ドリフトウッドが好きー。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。