これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


取り扱いにはご注意ください
2006年12月20日 (水) | 編集 |
 少し前から100円ショップに登場していて、気になっていたロータリーカッター。
今日、買い物のついでに買ってみました。2サイズあったうちの、私が買ったのは直径18mmの小ぶりの方です。本体(刃1枚付き)と替え刃(2枚)の、2点で210円。(安~)
 ずっと、布を裁断するのには、大きい方のサイズがいいのだと思っていたのですが、そちらの刃の切れ味が悪くなってきたので、ふと思い出して、工作用に、と買っていたミニサイズを使ってみたら、襟ぐりや袖ぐりのようなカーブをカットする時に使いやすいこと~。猫の服を縫っている間、(パーツも小さいので)こればかり使ってました。替え刃も結構するので、これは試しに買ってみようと思って。

 家に帰って、封を開けて観察…。う~ん。本体が ちゃっちー くらいで、何ら変わりないじゃないの。と思ったら、ガード(ストッパー)が戻らんじゃないか。さすが100円。でもひょっとしたら、自分がどこか操作を間違ってるんだろう、と悪戦苦闘していたら、すぱーん。右手の親指と人差し指を2本、ざっくりと切ってしまいました…。これはヤバイはず。かなりヤバイはず。絆創膏どころの騒ぎじゃない、と思ったんですけど、輪ゴム2本の止血で納まりました。おそらく外科に行ったら何針か縫われてると思われます…。(明日、行くべき?)年賀状も、掃除も、全て後回しにしているというのに、年末に向け、不便なことです…。
 
 
そういえば去年の今頃、階段から落ちて足の指を折ったのです。(幸か不幸か、左足だったので、オートマ車の運転には差し支えなく、通常通り仕事) 休みに入ったら片付けよう、と思っていた部屋は、足の踏み場もないほど散らかっていて歩きづらく、掃除は早々に諦めたため、暇(?)で、ずっとこたつに埋もれていたので、それでこのブログを作ってみたのです。もうすぐ1年…。いやいや、そんなことで振り返ってる場合じゃないんですが、それにしても、全く学習してない(笑)後回しはだめですね。
どうかどなた様も、粗悪な刃物の取り扱いにはくれぐれもご注意くださいますよう。

 ただ今、左手と右手3本の見事なブラインドタッチで打ってます。ブログ書いてる場合じゃないですね。年賀状の宛名は手書き、と決めてるんですが(アナログ)、どうしましょう。

P.S. 大変残念な事実が判明しました。持っていたOLFA製のカッターも、18mmでした。「本体」を買う必要は無かったみたいです(うそーん)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。