これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疲労宴
2007年03月11日 (日) | 編集 |
 4日の日曜、友人の結婚式に出席してきました。
出来上がったワンピースに、合わせる予定だったボレロ。オークションで見つけて、いつか役に立つだろう、と買っておいた物だったのですが、透ける素材の袖が、二の腕を全く隠してくれないことが判明。あらためてゆっくりお店に探しに行ってる時間もなかったので、通販で上着を調達したら、届いた服が、これまた腕をありのままに包んでくださる…しくしく ちょうどテレビで、「おめでたい席に、黒1色はタブー」、とやっていたので、ボレロの上から苦し紛れのオーガンジーのストールを羽織って、(ついでに)差し色を添えることに。まるで化粧箱に入れ、包装紙でラッピングをして、風呂敷で包んだご進物。丁寧に仕上げたワンピースの襟ぐりは全く見えず(笑)、張り切って美容院に行ったのに、ぼさぼさにされた髪に至っては、当日の朝、ストレートアイロンで伸ばし直し、地道にコテで巻き髪に。4時間かかったパーマは何?怒る2

jam.jpg  ピアノは、新婦のリクエストで、今井美樹さんの「プライド」にしました。前回は、照明が落とされて、楽譜が見えず失敗したので、コピーは縮小しすぎないように気をつけて…。伴奏CDも付いた楽譜だから、これなら途中で演奏が止まることもないし、楽勝楽勝~
と、なめてかかってましたら、これがしっかり仇となり、無残な立ち上がり。namida …会場全体ではちょうどだったのだと思うんですけど、どうやら近くにスピーカーが無かったようで、私にはピアノの音でCDの音がほとんど聞こえなくて、合わせようにもテンポが分からない。必死のジェスチャーに気付いてボリュームを上げてくださったのは、グダグダの1番が終わった頃でした。すまぬ…^^namidanamida そこからは持ち直した(と思う)ので、許してくださいませ~。おそまつさま。

 テーブルに並べられていたジャム、使わずに友達と分けて持ち帰りました。バターは、「エシレ」だったのだそう。そこだけちゃんと聞いていた私。空き容器が欲しいぞ~。1人、1かけらとはいえ、全部で何箱くらい空いたんやろう?とそればかり気になっていました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。