これ作れそう~って物色しながら雑貨屋を巡るのが好きです。既製品は買い渋るくせに、資料や材料には至ってザル。むしろ買った方が安いだろう、手作りにまつわる日々のあれこれを綴る「ソーイングブログ」です。(たぶん)
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼさぼさパーマの訳は、
2007年02月18日 (日) | 編集 |
 実に7ヶ月放ったらかしだった髪。法事と友達の結婚式を控え、さすがにこれではいかんだろう、と重い腰を上げ美容院へ。この際だからデジタルパーマ、ってやつをかけたくて、車で20分程の大型スーパーまでいそいそ出掛けアップロードファイル たのですが、店はすぐそこ、これを右折したら~という三叉路で信号待ちをしていて、発進しようとブレーキから足を放した途端、エンジンが停まってしまいました。 
オートマなので、「ニュートラルで押せば動く」、という唯一の知識はちゃんと頭の隅にあったものの、エンジンをかけ直そうとしてギアをPにしたら、それっきり動かなくなってしまい、ハザードを出し、交差点のど真ん中でお手上げ。



 おたおたしつつ、携帯でロードサービスに電話をし、近くの車屋さんを手配してもらっている間、通りがかりのおじさんが、「どないしたんや。ちょっと代わったろ。のいてみ」と、ギアを入れ、車を押して、路肩に寄せて下さいました。しくしく 場所が場所なので、交通整理(←この説明をしようとすると、いちいち「道路整備」と間違う…)のために、「この電話を切った後、すぐに110番に連絡された方がいいですね」、とオペレーターさんに強く言われたのですが、充電なんてしてこなかった携帯は、電池が残りわずかだし、車屋さんからかかってくる電話を受けられない方が困るし、ヒャクトウバンかぁ…namida と躊躇していたところで、本当に助かりました。ありがとうございました。
 
 路肩でぺこぺこしながら待つこと数分で、ほどなく車屋さんが到着。電話で最初に私と同じ苗字を言われたので、もしや?と思っていたら、「ゆかちゃん」という、遠い親戚になる幼稚園の時の同級生のお父さん。小さい頃住んでいた祖父母の家がこの近くにあり、近所には同じ苗字の家が何軒もあって、ゆかちゃんの家もその中の1軒でした。あーらびっくり。
 結局、車はディーラーで1泊することとなり、私はそのままゆかちゃんのおっちゃんにトレーラーで自宅まで送ってもらう羽目に…。一体、何が悲しくて、店の前まで行っておいて引き返さにゃならんのだ。
 すっかり戦闘意欲がダウン。もう出直す気もなくなって、行きつけの美容院で、あーだこーだ、と説明してかけてもらったパーマは見事にぼっさぼさ。明らかに、焦って「トリートメントのムース、付けておきますね~^^namida」って店員さんが言ってたもんねぇ…。かけ直してもらうかどうか悩んだ末、再びパーマで髪を傷めるよりは、今度こそデジタルパーマを、と思い、「しばらく我慢」を選択。1日潰れた割に、収穫のない日でした。とほほ。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。